上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
このドラマ、誰か観てはります?

プラトニック

重い心臓病の娘をもつ母親役をみぽりんが演じる!というので見始めたのですが。

「青年」演ずる剛くん(kinki kidsの堂本剛くん)にすっかり心奪われたわたし。^^;

え?剛くんってこんな表情するひとだったの?と、

思い出してみると、

そうだったそうだった「人間失格」でしたよね。懐かしい…

プラトニック第4話の「ちくしょう」のセリフは、ちょっと鳥肌もの。

あんまり気になって、剛くんをググってみたら、

パニック障害だったことをカミングアウトされてたんですね。(全然知らなかった。

しかも、「縁を結いて」というご自身の楽曲は、
奈良の天河神社へ訪れた際に、天から降りてきた、、というから、ちょっと興味津々。

また、この曲は、近鉄特急の発車メロディに起用されているらしい。
ちなみに、駅は、近鉄奈良駅、橿原神宮前駅、京都駅、大阪上本町駅、大阪阿部野橋駅。

へぇー知らんことだらけ。(笑


それにしても、このドラマすごい展開になってきましたね。

野島伸司さんだから、エグいことになるんやろなぁーと、ある程度の想像はしていましたが。

「女を捨てた」という意味が、まさかそういう意味だとは…。

女って怖い!母親って怖い!と思いつつ…

残り4話の展開を楽しみたいと思います!(笑
スポンサーサイト
2014.06.17 Tue l 本・アート・音楽・映画 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/824-13df72c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。