上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
冬休みに入りましたね。

今年は、クリスマスムードも冬休み感もゼロの我が家。

というのも、

年内に進路を決めるべく、さっそく新しい作業所への実習へ行ってきたからであります。

急なお願いに、年末でお忙しい中、こころよく、しかも、

「お母さんの気持ち的に、年内に進路を決めたいですよね。」

と、お気遣いまでいただき、

捨てる神あれば拾う神あり とは、このことよなぁ!と、

拾って頂いた神に感謝でございます。


さらに、その実習初日に、懐かしい方とお会いできてビックリ!感激!

ゆうちゃんが小学生の頃、よく勉強会へ参加させていただいたST(言語聴覚士)の先生。

月1でその作業所へ来られていることを知り、安心感倍増!

「出来ないことを無理矢理させるのはあかんで。

 でもな。出来る力を持っているのにやらせない。

 それは、指導のやり方が悪いんや!

 私たちは、どこに住んでるんや? わかってるか?

 地球やで。

 地球は引力で動いてるやろ?

 引く力があれば押す力があるんや。五分と五分や。

 何事もな、折り合いってものが必要やねん。

 引くと押す。どこを着地点にするか?五分と五分で折り合いをつける地点。

 そこを見つけなあかんねんで。」


とまぁ、独特のこのしゃべりで(笑

ばっさりと切って下さるので、気持ち良いことこの上なし!

「またこうしてお母さんと出会えたのも、何かの縁やね。」

と、先生も言って下さり、嬉しい再会となりました。


また、ここに月1来られているアートの先生というのが、これまた素敵な方で。

どんな風に説明したら良いのか?うーん、むずかしいのですが、

なんといいましょうか…。私が、これまで逢ったことがない雰囲気の方なのです。

私、自分で言うのもなんですが、

結構いろんなタイプの方(それもかなりの個性的な方)と出会ってきたと思うんですよ。

だから、初対面でこんなに斬新な印象を受けたのは、すごく久しぶり。

少しお話させて頂いただけで、どうゆう経歴の方だとかそういうことも全然わからないのですが、

一体この方は何者なんやろ?ただものではないで。と思わせる、、、

そんな方に関わって頂けることが、ちょっと楽しみです。


ゆうちゃんもなんだか妙に馴染んでいて。

最終日は、みんなと一緒に大掃除にも参加し、長い廊下の雑巾がけを並んで一緒にやってました!

わっ、こんなこともできるんや。と、

決して無理矢理ではなく(STの先生がおっしゃるように)、

でも、自分で出来ることは自分でやりなさい、というスタンスがそこにあることを感じられて、

ここなら安心して任せられる、と思いました。


そう考えると、拒否された作業所では、こういう安心感は得られていませんでした。

正直、そこへ行ったならば、しばらくは私が一緒に通う覚悟でいました。

アトリエ活動を中心とした作業所でしたので、生活面の指導は、ほとんど皆無だったんですよね。

たぶん、そのあたりが断られた理由だろう、とは感じてはいるのですが…。

でもね。ここだけの話(って、思いっきりオープンですが:汗

アトリエ活動といっても、特に何か指導があるわでけでもなく、

ただひたすらみなさんが各自で作業をされているだけなので、

今回出会ったアートの先生の指導を拝見していると、その差が歴然としていて。

いやもう、よっぽどこちらの方が良かったやん!と。

断って下さってありがとう。と、お礼を申し上げなきゃいけないかも?です(笑


人間万事塞翁が馬


ことわざやら故事成語が身にしみるのは、年を取ったせいでしょうかね?

とにかく、これで安心して新年を迎えられそうです。
スポンサーサイト
2013.12.28 Sat l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/792-7b834088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。