上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日は、中秋の名月ですね~。

昨夜、満月手前の月を眺めながら、ゆ~みんの『14番目の月』を思い出していました。

私も、欠ける満月よりも14番目が好き。

こどものころから、行事の当日よりも、前日のドキドキ感の方が好き。

告白する前の、気持ちが読みとれないもどかしさが好き。(笑)

「14番目の月」をはじめて聴いた時、ゆ~みんってすごい!!って感動したものです。


月には、不思議な力があって、

満月の日に御飯を食べなかったゆうちゃんに、そのことを教えてもらいました。

人は、自然の中で生かされているってこと、忘れちゃだめですよね。

オオカミ男に変身しないように、みなさんもお気をつけてくださいねw



さて、本題のホラーナイトです。(笑)

ご存じの通り(笑)年パス大活躍!で、週末毎にUSJ通いしているkeropaki一家です。

先日は、ホラーナイト初体験!

といっても、特に狙って行ったわけではなく、

ゆうちゃんに道を誘導されるがままに…、USJへ向かったわけだったのですが、

夕方からわんさか人がやってくるので、なんでこんなに混むんや?って思ってたら、

そーいや、ハロウィンホラーナイトやん、と。


そのホラーナイト。

あまりの気合の入り具合に驚きました!!

思わず、USJがんばってるやん!!と、見直しました(笑)

テレビのCMでやってますが、

ホラーナイトが始まると、パーク中にゾンビが現れ出します。

そのゾンビの数が半端ない!!(なんと、昨年の3倍の数を導入しているらしい)

P1030627.jpg

そこら中にゾンビが徘徊しはじめるので、

あっちで「きゃー!」こっちで「キャー」との悲鳴が。

パーク内は、ライトが極力落とされていて、夜が更けるとともに、人とゾンビの区別がつかなくなってくる。

隣をふと見ると、ゾンビやったりして、思わず「ぎゃー!」と驚いてしまう。

そうなんです。まんまとやられている私でした。(汗

そんなハハとは違い、

ゾンビだろうが貞子だろうが、全く動じないゆうちゃん(笑)

P1030632 1

驚かそうとするゾンビを横目に、しらーっと通り過ぎるゆうちゃん(笑)

『ターミネーター』 『ジュラシックパーク』 などのアトラクションは、

『貞子スペシャル!』の特別バージョンとなっていて、もう大興奮。

(あっちこっち何もかも貞子で。貞子やり過ぎ感も否めなかったですが。汗)

とにかく、いつもと全然違うUSJにほんとに驚きました。


ただ、いつもと違うUSJを楽しい♪と感じるハハとは違って、

いつもと同じを求めるゆうちゃん。

いつも通り、自分のペースでアトラクションに入りたいのに、

人が多すぎて入れなかったり、恐竜が貞子に入れ替わっていて、イマイチ納得がいかない様子。(笑)

結局、最後に乗ろうとしてた「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」には、『受付終了』の文字が。

アトラクションに着くまでに、ゆうちゃんを引きとめながら歩いていたのですが、

いつもと違うUSJな上に、乗りたいジェットコースターにも乗れないのは、絶対納得いかんぞ、という様子で、

人込みを搔き分け(ゾンビも搔き分け)、一目散に走っていくゆうちゃん。

受付にいるお兄さんお姉さんの制止を振り切り、

ものすごいスピードで、チェーンをハードルのように華麗に飛び越え、並んでいる人の最終尾へ。

その時の力と速さといったらもう信じられないような凄い力。

 (7年後、狙えるくらいの身体能力持ってると思う 笑)

チチの力でも止められないくらいの力を発揮して突進するので、本当に大変でした。

「ジェットコースター」といって、必死になって前へ進もうとするゆうちゃんを、

チチとハハとクルーのお兄さんが一緒になって説得。

それでも断固として動かないゆうちゃん。


そこで、ジェットコースターが動いている間は、きっと納得できないやろうなぁ~と思ったので、

全部が終わるまで待つことに。

結局、並んでいる人全員が乗り終わるのを待ち、ジェットコースターが止まるのを待って、

終わりを確認して、納得して立ち上ることが出来ました。

納得して動けたこと、気持ちを切り替えられたこと、すごく偉かったです。

事情を理解してくれて、一緒に待ってくれたクルーのお兄ちゃんにも感謝です。


ソンビや貞子に浮かれていたら、

うちのゾンビが一番恐ろしかったな。と。(笑)

大変ではありましたが、良い経験となりました。

年パス買って、どうやろ~?と思っていましたが、相当重宝してます。

何度も通って、どうなんかなぁ?という思いもあったのですが、

ゆうちゃんを見ていると、アトラクションやショーの見方が少し変わってきているように感じます。

ゆうちゃんの好きなショーに、ウッドペッカーと吉川くんのショーがあるのですが、

はじめのうちは、内容まで理解できていなかった、と思うのです。

でも、何度も見るうちに、面白い場面で笑っていたりする姿を見ると、

見方が変わってきていることを感じるのです。

ハハは、ショーよりもゆうちゃんの変化をみる方が面白いので、(この間のジョーズの教訓とともに)

ゆうちゃんから目を離さないようにしています。(笑)


さて、今年あと何回行くことになるのか?

せっかくなので、楽しんで行きたいと思います☆
スポンサーサイト
2013.09.19 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/773-6d98c7a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。