上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
激しい雨が、夏を一気に連れてっちゃいましたね。

9月です。夏休みが終わっちゃいました。


学生時代最後の夏休みを、充実した夏休みにしてやりたい。

そう思って、どこへ行こう?何をしよう?

海がいいかな?山かな?プール?遊園地?

夏にしか出来ないこと、めいっぱい体験させてやりたい。

そう思っていたハハでしたが…。

ゆうちゃんの思いは、少し違っていたようなのです。


前々回、鵜島へ行ったことを書きましたが、

フェリーに乗ることや海で泳ぐことを大喜びしてくれるはず!と思っていたハハの思いとはうらはらに。

実は、全然乗り気じゃなかったのです。

島に到着しても、車から降りてくれず。

「かえる」と言われて、どないしよ?と思っていました。


そこで、(ちょうど前日から島へ来ていた)友人の娘ちゃんとその友達の女の子が登場。

ゆうちゃんを車まで迎えにいってくれたのです。

するとどうでしょう。

あれほど、車から降りなかったゆうちゃんが、女の子の誘いであっさり車から降りるんです!!

おいおいゆうちゃん、どーゆーことやねん。(笑)

それからは、海で泳ぐより、舟に乗るより、女の子のそばにべったり(笑)

でも、残念ながら二人は、私たちとは入れ違いで帰ってしまうということで。

フェリー乗り場まで追っかけるゆうちゃん。(汗

お別れをした後のゆうちゃんは、全然楽しそうじゃないんですよ。

海に潜ったり、潮流体験で喜んでいたのは、チチとハハだったんです。(汗


もともと予定では、鵜島泊を終えて、松山にある友人宅にお泊りする予定でしたので、

島をあとにして、友人宅で娘ちゃんと再会したときのゆうちゃんといったら、どうでしょう。

全然、顔が違うではないですか!!

友人には二人の娘ちゃんがいまして…。

その二人が、家にいてくれるだけで、満面の笑みなんですよ。

あんまりリラックスして楽しそうなので、一泊の予定を二泊にさせてもらうことに。

特に何をするわけでもない。ただ、一緒にいるだけ。

それだけなのに、それが、ゆうちゃんにとっては一番楽しかったようなのです。



そっかぁ。

17歳だもんね。

寄せては返す、波のように、、激しい、、、17歳だもんね!!



これまでは、「どこへ行きたい」「何がしたい」という欲求を満たしてあげることを考えていたけど、

ゆうちゃんにとって大事なことは、どうやら、

どこ?や、なに?ではなく、「誰といたい」に変化していたようなのです。

そのことを強く感じた2013年夏。

ただ、「どこ」や、「なに」 は、ハハが頑張れば何とかしてあげられることだけれど、

「だれ」は、ハハには、どうにもできないこともある。

ゆうちゃんの成長を感じる反面、ちょっと切ない気持にもなってしまう…。


P1030583.jpg

また 夏がおわるー もう、さよならだね。


ちょっぴり切ない、2013年夏の終わりです。
スポンサーサイト
2013.09.05 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/770-57b63db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。