上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本日、ゆうちゃんは17歳をむかえました。

Happy Birthday ゆうちゃん


無事に17歳の誕生日をむかえられたこと。

いつも支えて下さっているみなさまのお陰と心よりお礼申し上げます。

本当にいつもありがとうございます。


前回の私の睡眠不足との弱音に…(汗

はげましのメールを頂き、

私はこのブログに随分と助けられている、ということを改めて感じずにはいられませんでした。

メール本当にありがとうございました。

その中で、

私が書いた“2歳でやるべきだったことを16歳でしている”ということに共感して下さった方がいらして、

ご自身の経験を、私とゆうちゃんのために書いて送って下さった方がいました。

その方は、20歳をこえて、

子ども時代に出来なかったことを、今まさにひとつひとつ埋めているんだ、と書いて下さっていました。

学校という“組織”の型にハマることができず、

平均的なことを、求められ感性をつぶすしか馴染むことのできない教育現場に頑張っても、頑張っても、

馴染むことがでず、ある時ポキリと折れてしまった。

長い年月をかけて、やっと社会に出はじめたとき、

自分が、小さい頃から培うべき“その年代にすべきこと”がすっぽりと抜け落ちていることに気づかれるのです。

辛かった感情を抑え込んでいたいままでの人生。

口にも出来ずに我慢した今まで。

それを口にできるようになった今。

飽きるほどに“その”年代ですべきことをする、こと

それが、もっともっと社会へ踏み出し楽に生きていけることだと信じて、

したかった子ども染みた事をこの年にしてたくさんしているのだ、と書いて下さっていました。



「すべきことを時間を経て消化するとびっくりするくらい楽に他のことができるようになったり、

自分の中の変化があるんです。

大人になるまで時間はかかるかもしれないけれど、

ゆっくり時間をかけて実のある大人になっていこうと思います。

わたしは人並みに稼げるわけじゃない

きっと感性をぶち壊して会社に務めて、今までのことなんかなかったことにして、

結婚して、それを世の中の人は立ち直ると言うのかもしれない。

でも、自分を潰して生きることって本当に正しいことなの?

他に道はないの?

暗中模索だけれど、生きたい感性のままに生きることが絶対に、きっと、強さになる。

できることから始め、好きなことを伸ばせば、きっとつながってゆく。

うまいこと、転がるはずだとなぜたか確信を持って暮らしています。

明日のことはわからないけれど、なるように、なるさ!と。」



多分、この記事も読んで下さっているかと思います。

勝手に頂いたメールの内容を書いてしまって、申し訳ありません。

「ゆうちゃんは感性がとても強いから

 きっと、そうやってこなすことで、次のステップが待っているのだろうなあと、思って、

 ついこうしてメッセージしてしまいました。」


こんな風に送って下さったあなたからのメールを読みながら涙が止まらず、

心がじわぁ~とあたたかくなって、

そして、あぁ、私は間違ってないんだよね?と、

背中を押してもらって、胸を張ることが出来ました。


本当に感謝の気持ちでいっぱいなのです。

この素敵なメールのことを、ぜひこのブログを読んで下さっているみなさんと共有したくて。

勝手に書いてしまったことをどうかお許しください。



ゆうちゃんが生まれて17年。

こんな素敵な出会いを運んでくれるゆうちゃんは、

ほんとうに出会いを生む魔法使いなのかもしれませんね!


はっぴーばーすでぃ ゆうちゃん


さて。今からデコレーションするね。(夜はながいですから~笑)

P1020938.jpg
スポンサーサイト
2012.11.21 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/705-b157af09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。