上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今年もいよいよあと2日となりました。

なんかバタバタしますよね。

一年をざっと振り返ってみると、今年は、これまでにない様々な出来事が起こった年でした。



3.11は、ゆうちゃんの卒業式の日でした。

「卒業」どころか「生きていること」に感謝しなければならない、

そんな忘れられない日となりました。

ちょっと思い出して探し出したのですが、宮城県の中学校で行われた卒業式での 答辞

(ゆうちゃんと同じ年の男の子です)

決して忘れてはならない、と思いました。


そして、なんといっても今年は、展覧会にはじまり展覧会におわった一年。

ゆうちゃん画伯は、3度目の入選+個展 という機会に恵まれました。

2011年がはじまるとき、

まさかこんなにたくさんの出来事が起こり得るなんて、想像もしていませんでした。

また、その出来事たちは、新しい出会いをも運んできてくれました。

人との出会い、ご縁というのは、ほんとうに不思議で、刺激的で。

「大阪でひとやすみプロジェクト」のお手伝いで、東北の方達と三日間過ごしたことや、

「入選」に「個展」に「大学でのゲストスピーカー」。

どれもこれも、これまで経験したことのない貴重なものばかりでした。


ただ、対外的にはものすごく変化のあった一年だったのですが、

ゆうちゃんの動きに劇的な変化はなく…。

食事は、変わらずミックスジュースですし、

(最近は、ブレンダーも使うようになって、ほぼ流動食といって良いかも?)

朝の“おもらし”も時々やられています。><

学校も行ったり行けなかったり。

(結局、二学期最後も早々と冬休みに突入してしまいました)


外へむけて発信することは、とても重要なことだと感じた一年ではありますが、

それもこれも、ゆうちゃんの成長あっての発信です。

日々の暮らしがおろそかになってしまっては本末転倒ですので、

日常生活を手抜きせず、一日一日大切にしていくことを、心に留めておこうと思います。



2011年、このブログを読んで下さったみなさま、ありがとうございました。

旧友から、「このブログにいつも力をもらっているんです」とのメールをいただき、

こんな私の文章でも、誰かの力になっているのだと思うと本当に嬉しく!!

こちらの方が力をもらった次第です。


ブログをはじめて、気がつけばもう6年が過ぎていました。

書き続けてきたことは、確実に私の支えとなっています。

読んでくださるみなさまに心から感謝して、これからも発信し続ける努力をしたいと思います。

また来年もよろしくお願い致します。


みなさま、どうぞよいお年を!
スポンサーサイト
2011.12.29 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/643-e7988e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。