上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
神戸マラソンの話を、もう少し書き記しておこうと思います。


40を過ぎて走り始めたフルマラソンは、今回で三回目。

レースまでの練習量で、だいたいの結果の検討はつくようになったので、

今回は、5時間切れたら良いだろう、との目標を持っていました。

「足の小指の腫れ」も、まだひいていなくて(汗

そこへきて、最悪なことに「月のモノ」とも被ってしまって、

まともに走れない「いいわけ」だけは、そろっていました。

まぁいいわけしだしたらきりが無いので、

とりあえずは走ってみて、途中で止める覚悟だけはしておきました。



今回のマラソンは、2万5千人というあり得ない人の多さだったので、

一番心配だったのは、今回特に!『トイレ』。

スタート地点へ行くまでに10分以上のロスタイムがあったので、

(スタートはAブロックからKブロックまであり、私はFブロックスタート)

とりあえず、走る直前(みんなが並んでる間に)トイレへ行っておいて、

それからは、走りながら空いているトイレを必死に探していました(笑)

どこも長蛇の列ができているため、(トイレで時間をロスするのがもったいなくて)

結局途中一回トイレへ行くだけで、ゴールまで走りきってしまいました。



今回のレース。問題は、トイレだけではなく、

エイド(給水・給食所)も最悪でした。

ハーフを過ぎたあたりから、『スイーツ給食』なるものがあるはずだったのですが…。

アンリやアンテノールなどのチョコやフィナンシェやら、たこ飯やらが…。

無いんです!すっからかんなんです!

スポーツドリンクまで品切れ状態。

うっそ 信じられん!!

あとで聞いたら、Cブロックからスタートした私とほぼ同じタイムでゴールしている人は、まだあったらしい。

そっか、なるほどなぁ~。

だからみんな、タイムを早めに申告して、

なるべく早いスタート位置に立とうとするわけなんですね。と一つ学習したわけですが、

あり得ないタイムを申告するのは、なんか気がひけますね><。



とまぁ、最悪なことはあったわけですが、

今回の神戸マラソンは、悪いことばかりではありませんでした。

何より良かったのは、沿道の方の応援。

これは、ちょっと感動するくらい凄かったです。

小さいお子さんからお年寄りまで。

それはもう、沿道ギッシリ応援してくださっていて、とーっても励みになりました。

どれほどハイタッチしたことか!

めっちゃ面白かったのは、

若いお姉ちゃんが「がんばってくださーい」とハイタッチしている所へ、

おっちゃん連中、行く!行く!(笑)

「おぃおぃおっちゃん、さっきまで反対側走ってたやん」ってな感じで、

スルスルとお姉ちゃんのハイタッチに吸い寄せられてましたね(笑)

でもまぁ、それがパワーになるのは理解できるので(笑)

私も、小さい子どもにはすすんでハイタッチしにいってました!


(須磨~垂水~舞子)あたりの海沿いの道は、天気にも恵まれたおかげで

ほんとにとっても気持ちよく走れました。

漁船が旗を立てていっぱい並んでいたのも、ちょっと感動。

そして、最後の三ノ宮からポーアイまでのバイパス。

普段は車でしか通れない道を走って渡るのも、なかなかの快感でした。

ただすでに30kmを越えている地点なので、足は鉛のように重くて痛くて、

このバイパスから見る景色に支えられて走ったような感じでした。


そして、何より嬉しかったのは、応援しに来てくれた人に会えたこと!

わーわーずの応援団の方々の顔を発見した時は、すっごく嬉しかったー!

今回は、ゆうちゃんをばあちゃん家に預けて、

チチと友達も一緒に応援に来てくれたので、「ハハがんばれー」って声をかけてもらえたのは、

途中すごく励みになりました。

そして残念ながら、せっかく応援に来てくださっていたのに、お会いできなかった人もいて…

メールを頂いて知ったのですが、わざわざ見に来てくださってたんや!!と、

感激しちゃいました。

本当にありがとうございました。


こんな映像があったので、良かったら神戸マラソンの雰囲気を覗いてみてください。

とにかくすごい人!で、ゴールまでずっとこんな人だらけ!

(ちなみに私は、5’11’00過ぎたあたりでゴールしてます

スポンサーサイト
2011.11.24 Thu l マラソン l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

おつかれさまでした
初開催の混乱、たいへんでしたね。
わざわざ、引き返して声をかけてくださり、ありがとうございます。めっちゃうれしかったので、自分が福知山を走る力にさせていただきました。
手じゃなく、水かスポドリ差し出せばよかったですね。

ちなみに、自分の福知山、これまでお世話になったたくさんのみなさんのおかげで2時間58分42秒、はじめて3時間をきることができました。
2011.11.26 Sat l ふくなが. URL l 編集
ふくながさん
すごい!!すごいすごい!!
サブスリー!!おめでとうございます。
ほんとスゴイなぁ~。そんなお話を聞かせていただくと、
私も5時間切りで満足しとったらあかんなーって気持ちになりました(汗)
そして、神戸マラソン。
ふくながさんとツキコさんのお顔を発見したときは、めっちゃ嬉しかったですー!
私は、だいたいいつもジョギングもレースも一人でやってる(参加している)ものですから、
応援がこんなに励みになるんや!というのを今回のマラソンで実感しました。
今度は応援側にもなりたいです。
コメントありがとうございました!
2011.11.27 Sun l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/634-c4f61968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。