上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
土曜日、復興への祈りをこめて いま歌う (関西合唱団第76回定期演奏会)を聴きに

大阪 いずみホール へ行ってきました。

目的は、 佐村河内 守さんの曲    

     『JURI』 と 『 REQUIEM "HIROSHIMA"』 を聴くため。


このところ、ゆうちゃんの動きが不安定だったので、出かけるのを迷ったのですが、

無事に聴きに行ってくることが出来ました♪

これまでの経験から、、、

演奏中は何も心配することはなく、しっかりと鑑賞する力がついています。

心配なのは演奏の前後、席につくまでのゆうちゃんの動きです。

いずみホールは、初めての場所。

ゆうちゃんが、この場所に興味を示さない訳がない!


トイレはいくつあるか?

扉はいくつあるだろう?


私の心配は、そういったトコロ(笑)

そして今回は、もう一つ心配なことがありました。


それは……座席 。

ん?一体、 座席 の何が心配なのか?と申しますと…。

実は、ゆうちゃんは  の他に、 イス へもこだわりがあり、

扉を見たら閉めなくちゃ!と思うのと同様、

イスを見たら座らずにはいられない! のです。

最近、そのこだわりが強くなりつつあるのです。


例えば、駅のベンチなどは、片っ端から腰掛けていきます。

その 「 座る」  という動作は、ほんの一瞬。

オシリを、ちょん!とつけたら次のイスへと移動していきます。

(マーキング?

例えば、公園のベンチにカップルが仲良く座っていたとします。

そのベンチにあと一人座れるスペースがあったとしたら、

何の躊躇もなく、その空いているスペースに腰掛けに行きます。

(想像してみてください!笑)

そのゆうちゃんの行動に、誰もが驚かれます。


また先日は、お世話になっている大学の先生の講演会へ、400人くらいが入れるホールへ出かけてきました。

講演会が終わり、その場で友人達とおしゃべりをしていたら、急にゆうちゃんが動き出したんです。

座席が気になり始めて…。片っ端から座席に腰掛けはじめたんです!!!

はじまっちゃったら止めることは至難の業。

必死に止めさせようとしたのですが、幸いホールのスタッフの方が理解ある方で、

「いいよー、気が済むまで待っとくよー」と言って下さり…。

ゆうちゃんが全席座り終わるのを見守ってくださったのです。(本当にあり難かったです)

(それにしても、400席座るのは結構大変やったと思います。)


このような経験があったので、ホール は、超要注意場所だったのです。


ですから、ホールに入るのは、演奏がはじまるギリギリ直前。

そして、演奏が終わったら、即!退場!

みんなが席を立って出て行かれる前に、空席が気になる前に、

なんとかしてホールから脱出すること! とにかくそのことに集中していました。

心の準備の甲斐あってか(笑)

なんとか、ロビーのイス全席制覇だけで、ホールを後にすることが出来ました!!

ホッとひと安心です。


と、まぁ、すっかり話が長くなってしまいましたが、

肝心のコンサートは…?

うーーーん。

合唱って、初めて行ったんですけど、

最近、どっぷり glee  にはまっていた私としましては…
(glee 踊る♪合唱部!?) * keropakiオススメ米ドラマ☆

GLEE.jpg

レイチェルが欲しい! (笑)



もちろん、合唱はとても美しいものであったのですが、

実際に、広島で『REQUIEM "HIROSHIMA"』 を聴いて来たものとしましては、

やはり心に響いてくるものが違うな・・・。といった感じでした。

演奏後、ご一緒させて頂いた方がおっしゃった一言に納得。

「"上手い"からといって、感動するとは限らない。」



とにかく、全席制覇というようなおそろしいことにならずに済んで

ほんとに良かったです(笑)

これからもホールを恐れず?色んなことに挑戦していきたい!!と思います
スポンサーサイト
2011.06.08 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/599-783afdb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。