上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
週末、スキー&ボードへ出かけてきました!


えー?先週、東京へ行ってきたばかりなのに?(と思われるかもしれせんが…)

東京行きは、あくまでも突発的に起こった出来事で^^

今冬の我が家のメインイベントは、このボード&スキーだったのです!

友人が、ホテルやらなんやら…手配してくれる、というので一緒に行く計画を立てていました。

「一緒に行く」とは申しましても、

「現地集合・現地解散・各自自由行動」というゆる~い仲間なので(笑)

我が家は我が家のペース。ゆうちゃんペースで出かけてきました。


初日。到着は14時くらい。

先にチェックインを済ませて、とりあえずホテル巡り。

トイレも全部チェックしてから、やっとボードをはじめることに!

ゆうちゃん、はじめてのスノーボード。

さて、どうなるやろ~?とボードを履かせてみると…。

な、な、なんと!サッと立ち上がって、滑っちゃうではありませんか!!

すご~い!さすがっ!!ゆうちゃん。

わが子ながら、、そのバランス感覚にビックリしました。


P1000308.jpg

初日は、

とりあえずボードを履いて、ゆるやかな斜面を引っ張っていって滑る。を繰り返し、

大喜びのゆうちゃん。

もっともっとー!っていう感じで、何度も繰り返し、

さすがに(引っ張る方が疲れたので)この日は終了。

「よっしゃー!明日は、リフトに乗ろうぜー!」とゲレンデを後にしました。


・・・・と、ここで少し、ゆうちゃんのことはさておき。


チチとハハの スキー&ボード の経験レベルの話を(笑)

ゆうちゃんが生まれてからは、スキーもボードも行けてないので、

ゲレンデに立つのは、実に15年ぶり!

まずは、自分達がちゃんと滑れるかどうか?がちょっと心配でした。

ハハは、スキー歴の方が長く、ボードは少しかじった程度。

チチは、早くからボードへ転向していたので、スキーよりボード派。

なので、"チチはボード" "ハハはスキー"というスタイルでいく事に。

本当はねぇ…。私もボードをやりたかったのですが…。

さすがに15年ぶりのかじった程度のボードで、ゆうちゃんの面倒を見る自信はなく

とりあえずスキー板を履いて一緒に滑ることにしました。


15年ぶりに滑った感覚は、さすがに最初は腰が引けてましたが(笑)

日ごろ走っていることもあって、案外あっさりと感覚は戻ってきました。

チチは、少々苦戦しておりましたが(笑)

何度も転びつつ(笑)感覚を取り戻していました。


そして2日目。

さっそくリフトに乗ってボードに挑戦。

リフトを下りてボードを履くと…そこには、(当たり前ですが)斜面が!!

下で、引っ張って滑っている程度の斜面とは勝手が違い、さすがのゆうちゃんも動けず。

まずは、エッジの効かせ方を教えるのですが、全く言うことを聞いてくれず

立ち上がっては滑って転び…を何度繰り返したことか!

疲れて、、、こんな場面も(笑)

P1000328.jpg

チチとハハの手を借りて、なんとか滑り降りたゆうちゃん。

「あぁーやっぱりリフトはまだ早かったかもなぁ」と、思っていると、

ゆうちゃんは、なんと!まだ滑る気満々ではありませんか!(笑)

仕方がないので、二本目、チチはボードを外して、ゆうちゃんに付き添って下りることに。

ハハは、まわりの人にぶつかっていかないように、先回りして止める役目を。

(とにかく「エッジを効かせて止まる」ということが出来ないのですから!)

それでも、何回かやっているうちに、少しずつ感覚でわかるようになってきた様子のゆうちゃん。

(言葉で教えても理解は難しいので、身体で覚えてもらうしかない!)

はじめてのボードにしては、まずまずだったのではないかなぁ~といった感じでした。



とはいえ…。大変だったことは、スキー場のトイレ。

スキー場のトイレの混み具合って、、、秋葉原駅のトイレといい勝負なんですよねぇ…

個室&小便器を一つ一つチェックするゆうちゃんに、まわりの人々の目は厳しく…。

ついてまわったチチは、さすがにグッタリしていました。(本当にお疲れ様でした)


そして、問題の「食事」は、多分食べれないだろう…。と、

"ミキサー・果物・牛乳" を持参して出かけていました。

ホテルの食事は、バイキングだったのですが案の定食べることは出来ず。

そこで、ホテルの方に、(ダメもとで)事情を話して、

「食事が出来ないので、もし可能ならば果物を部屋へ持ち帰らせてもらえないだろうか?」

と、聞いてみたのです。

すると、快く「いいですよ」と、お返事を下さり、

お皿にたくさん果物を盛って、持ち帰らせてくださったのでした。

ホテルの方に感謝です。ありがとうございました。


いつも感じることなのですが、

ゆうちゃんといると、予期せぬ事態に遭遇します(笑)

その時の対応は、本当に人それぞれで。

世知辛い世の中ではあるけれど、、、

まだまだ捨てたもんじゃないなぁー!と思うこともたくさんあります。

ホテルの方の対応はあり難く!また来年も訪れたいな、と思いました。



と、こんな風に無事に一泊二日のスノーボードを終えて帰ってきたのでした。

次は、来シーズンになってしまうかもしれませんが…。

また絶対行きたいです。

っていうか。ハハもボードやりたいっす!!(笑)
スポンサーサイト
2011.02.07 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

スキーは何年やってないだろう…
おつかれさま~

ゆうちゃん、Wiiのゲームでバランス感覚すごくよかったですもんね!
すごい!
何度か行くと、上手になっちゃうんじゃないかな~

予期せぬ出来事も、柔軟に受けとめて行くことって、大事ですね。
2011.02.08 Tue l 木花. URL l 編集
さすが!
ゆうちゃん、めっちゃいい感じに乗れてて
とても 初めてとは思えないですね。
リフト降りたのもスゴいし、座ってる姿もサマになってる~!

2011.02.09 Wed l みきT. URL l 編集
木花さん
そうやった!
Wiiのスノーボード!!
最近、片付けたままやったんでe-330
出してきて練習します(笑)

「柔軟に受け止めめていく」ってほんと大事なことですよね。
色んな人と関わりながら、私自身が自分の事を振り返って考えさせられます。
自分は、人に優しく柔軟でいられているだろうか?…と。
2011.02.10 Thu l keropaki. URL l 編集
みきTさん
ありがとうございます!
座っている姿もサマになってます!?(笑)
みきTさんは、上手そうだよなぁ~。
2月は、ちょっと忙しくてフェルデン参加できないんですけど、またお会いできるのを楽しみにしてます!
あ、今月、河内長野のハーフ走りまーすe-287
2011.02.10 Thu l keropaki. URL l 編集
いえいえ。
恥ずかしながらボードはできません。。
ただ、下手の横好きでスキー行く機会が多かったので目だけは肥えているかと。
わたくしも楽しみにしております!
ハーフ頑張ってくださいね!!
2011.02.11 Fri l みきT. URL l 編集
みきTさん
>目だけ肥えてる! って(笑)
ボードもですけど、ショートスキーも面白そうですよね。
ショートの練習に…と、"ストック無し"で滑ってみたら、
案外滑れたんで、ショートもやってみたいなぁ~なーんて思ってます^^
2011.02.13 Sun l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/561-cc0b57d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。