上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
行ってきましたー!東京

行ってきましたー!ポコラート全国公募展2011



P1000274.jpg



ゆうちゃん、はじめての新幹線にドッキドキ!

P1000237.jpg

まずは、新大阪駅。

相変わらず トイレ で足止めを食ってしまい…。

余裕を持ってホームへ上がる予定のはずが、ギリギリセーフ!

(ゆうちゃんは、いつもそうなんです。たっぷりと時間に余裕を持って出かけていても、

 その余裕の時間を必ず使い切って、私達を焦らせながらも…時間ピッタリ!に間に合うのです


そして、乗り込んだ新幹線。

普段ゆうちゃんは、電車に乗る時、必ず一番前の車両に乗ります。

運転席の窓に、かぶりつき状態で乗るのです。

ですから…やはり新幹線も一番前へ行こうとしました。

でも、「ゆうちゃん、新幹線は席が決まってるからここに座らないとあかんねん!」の一言で、

あっさりとあきらめて指定座席に着席。(ホッとひと安心)

初めて乗る列車に、とても緊張している様子で、必死に窓の外を眺めていました。

その目からは、「一瞬たりとも見逃さへんぞー!」という意気込みが感じられました(笑)

新幹線の中、飲み物や食べ物をすすめても、もちろん何も口にしません。

「新幹線に乗っていること」に精一杯なゆうちゃんデス(笑)


そして、東京駅到着。

ゆうちゃんの様子は、やはり落ち着かず興奮状態。

目は、ギラギラしていて必死に辺りを見渡しています。

そして、トイレを発見しては駆け込みます。

その勢いはものすごくて、(ここ最近には見られなかった勢いで)止めようにも止められません。

こんなゆうちゃんを見ていると、ゆうちゃんの「トイレの水流し」は、

あらためて、不安を解消する安定剤であるんだなぁ…と、感じました。

(知らない場所へ行っても、同じ行動をする。ということで安心を得ているのかな?と。

 トイレは、どこへ行っても必ずありますからね。)


とはいえ…。

東京駅のトイレ。そして、このポコラート展会場の最寄り駅 秋葉原駅のトイレは、

あり得ない人混み。

男子トイレでさえ並んでいるし、次から次へと人が入っていきます。

トイレの水を端から順番に流していくには、時間がかかり過ぎて…

ほんっとに参りました。(付き合ったチチは本当に大変やったと思います。)

まぁでも、そんなトイレの時間もクリアーして、何とか展覧会の会場へ行くことができました。


こちらがゆうちゃんの絵。

『いちど視たもの』 です。
P1000287.jpg

自分の絵をジッと見るゆうちゃん。

P1000288.jpg

何を感じているのかなぁ~?

大阪の展覧会での表情とは、また違った様子のゆうちゃん。

今回は、「東京」という場所に圧倒されて、

自分の絵の入選を喜ぶ余裕が無かったような…。そんな風にハハは感じました。

無事に展覧会を観終えて、その日は、千葉県市川に住む友人宅へ。

見るもの全てがはじめてのゆうちゃんの興奮は冷めやらず…。

夜もなかなか寝付くことが出来ずに、夜中3時くらいまで布団の中で起きていました。

(大人達は、サッカー観戦に忙しかったのですが


次の日は、お昼頃まで友人宅でゆっくりとさせていただき、再び展覧会場へ。

昨日と同じように会場をあちこち歩き廻り、会場を後にしました。

展覧会場から東京駅まで戻る際、

何とかしてあのJR秋葉原駅のトイレだけは避けたかったので(笑)

会場からタクシーで東京駅まで向かおうと、タクシーを止めたのですが…。

ゆうちゃんに拒否られて、乗れませんでした…orz 

お陰で、再開した「歩行者天国」を歩くことに!

P1000290.jpg

とはいえ…。

ゆうちゃんは、歩道しか歩きません(笑)

「歩いていいんだよー!」と言われても、ゆうちゃんにとっては、「そこは車道」なのです(笑)


最後は、なんとか無事に秋葉原のトイレをクリアーすることが出来て、無事に新幹線へ。

帰りの新幹線の中では、さすがに疲れが出た様子で、ウトウトと居眠りをしていたゆうちゃん(笑)

「寝てなるものかー!」と必死で睡魔と戦っているゆうちゃんが、なんとも可愛くてたまりませんでした。

そして、到着した新大阪。

到着するなり、ホッとした表情のゆうちゃん。

あきらかに、東京での表情とは違って、ホッとしているゆうちゃんの表情。

こんなゆうちゃんの表情はじめてみたー!と、本当に愛おしかったです。

やっぱり地元がいいよね、ゆうちゃん(笑)



長かったような、短かったような、東京二日間。

今回、何よりも嬉しかったことは、関東に住む友人達が展覧会場へ来て下さったこと。

足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。

ゆうちゃんの絵を観に来て下さり、ゆうちゃんに会いに来て下さり、本当にありがとうございました。

心から感謝致します。

遅くなりましたが、展覧会報告でした!
スポンサーサイト
2011.02.02 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.02.02 Wed l . l 編集
No title
改めまして、この度はおめでとうございました。
ご自分の作品が飾ってあるのをみて、息子さんはどのようにかんじられたんでししょう。ちょっとつかれちゃったかな。けれど、ぱきさんもご主人様も感無量でいらした事とおもいます。
私も行きたかったです~。これからも力強く素敵な作品が生まれますように。
2011.02.03 Thu l もにか. URL l 編集
もにかさん
ありがとうございます!!
ゆうちゃんは、ほんとどう感じていたのかなぁ?と思います。
私達の感想としましては…。
まわりすごい絵ばっかりなので!!
ゆうちゃんの絵のどこをどう感じて下さったのか?
審査員の方に聞いてみたい気持ちです(笑)
もにかさんのお気持ち嬉しいです!!
本当にいつもありがとうございます。
2011.02.07 Mon l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/559-94480297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。