上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
クリスマスの夜。

かかし荘でのクリスマスパーティに出かけてきました

「かかし荘」というのは、少し前にブログで紹介しました

映画「はながゆく」のはなさんのお家。

ここで、クリスマスパーティをやる!というので、親子三人でお邪魔しちゃいました


なにやら芸達者な方達が集まっていて(笑)

フラメンコあり

P1000120.jpg

パペット劇場あり(笑)

P1000130.jpg

その他も、三線あり、ギターあり、の賑やかで楽しい時間でした。

初対面の方もたくさんいたんだけれど、

なんだか、全く違和感なくフツーに誰もが過ごしている…という不思議な感じで(笑)

とてもあたたか~い空気に包まれた空間でした。

もちろん、ゆうちゃんもマイペースに絵を描きながら参加しておりました。


なんといいましても、この日は、スペシャルゲストがおられまして

その方は…。

関西を中心にライブ活動をされているアーティストの広田勝紀さん。

、、、、と申しましても実は私。

この方のこと、存じ上げておりませんでした。

友人がブログに、「広田さんのライブへ行った!」と書いているのを読んでいた程度の認識で。

全く知らなかった方なのですが、

かかし荘へ来られた経緯をお聞きして、ビックリ!


なんと!


出会いは、ライブが終わってから広田さんに声をかけたことらしい。(えっ?それだけ?)

少しお話できたことをきっかけに、ダメもとで、

「かかし荘のクリスマスパーティに来てくださらないか?」とオファーをしたら、

なななんと、あっさり来てくださったのだそう。

ひぃえー! ビックリ!

そんな、いい人がいるんやなぁ~。と、

広田さんのお人柄に、まずはとても惚れてしまいました。


その広田さん。

私達が到着した時には、すでに来られていたんですけれど、

あまりにみんなの中に自然におられましたので、その方が広田さんだとも思わず…。

どこのお兄さんかしら? ヘルパーさん?ってな印象だったのです(失礼!)

いやもうね。それくらい気さくで気取らない雰囲気だったのです。


ところがです。


では、そろそろ広田さんのライブを…。と、準備を始められた途端に、

ガラッとオーラが変わったんです。

ギターを持って座られた瞬間から、まるで別人。

もうその時点で、鳥肌もんでしたが、歌い始められてさらに、ゾクッ!

P1000137.jpg

声がね。斉藤和義のような…ハナレグミのような…。
(といえば、感じが伝わるでしょーか。)

もうね。さっきのお兄さんとは、全然全く別人になっていて

そこはもう、広田さんのライブ空間と化していたんですよ。

めちゃくちゃカッコイイです!!!

すごいな、って思いました。

音楽の力、そして、広田さんの歌の、声の、持つ力、というものに感動致しました。

ゆうちゃんも身体を揺らしながら聴いていました。

あの場にいれたことに…感謝!感謝です!

広田勝紀さんのHPは→こちら


帰り道。最寄り駅に着いたのは、23時を過ぎていました。

こんな"夜遊び"も出来るようになったねー!といいながら…

舞い散る雪の中帰宅したのでした。

楽しいクリスマスの夜をありがとう!

かかしのみなさまありがとうございました☆
スポンサーサイト
2010.12.27 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/550-351f6e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。