上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
少し前に、今年の我が家の漢字を、 「動」 だと書きましたが、

実は、ブログでは報告していなかった事がいくつかありまして…。

今年がどれほど「動」の一年であったか。

そのことを順を追って書いてみたいと思います。



まず、全ての事が動き始めたきっかけは、

年頭に報告いたしました 『現代アートの世界に輝く新星展』 の入選。

“ゆうちゃんの絵が現代アートとして認めてもらえた!”ということが、

何より、私達家族に、光を、勇気を、与えてくださいました。

ここに→表彰式 の様子を書いていますが、

ゆうちゃんの嬉しそうで照れくさそうな姿は、本当にまぶしく!

今まで見たことのない、はじめて見るゆうちゃんの姿でした。

それからのゆうちゃんの変化・成長は、本当にめまぐるしく、

表彰式の日記で、審査員の方が書いて下さっている通り、

この展覧会は、ゆうちゃんに生きる活力を与え、何より自信を持たせてくれたのでした。

そして、変わったのは、ゆうちゃん自身だけではなく、

「入選」を知った周り人々のゆうちゃんに対する態度が、変化したのでした。


ゆうちゃんって、やっぱりなんか持ってたんやね!と言われ、(ゆうちゃんだけに!笑)

「ゆうちゃんすごい!!」と、明らかにゆうちゃんを見て下さる目が変化したのです。

「障がいをもつ不登校になった介助が必要なゆうちゃん」 ではなく、

「独自の世界を持ったゆうちゃん」 として、認めてもらえるようになったのです。

周りの人々がゆうちゃんのことを認めてくれる→それがまたゆうちゃんの自信になる。

プラスのスパイラルとなって、どんどんと変化をもたらしたのです。


そんな時、

信じられないようなお話を頂いたのです。

8月14日・京都コンサートホールで行われた「佐村河内守さんの交響曲第一番」

プログラムの表紙をゆうちゃんに描いてもらえないか? というのです。


もうね。飛び上がりましたよ

ほんとに? ほんとに、ゆうちゃんの絵を使っていただけるの?

多分、「入選」ということがなければ、私自身も少々不安だったと思うのです。

でも、ゆうちゃんの絵ならきっと大丈夫!そういう自信が私の中にもわいてきていました。

「交響曲第一番」を聴きながらゆうちゃんが描いた絵。

それがこちらです。
交響曲第一番

素晴らしいデザイナーさんの手で、ゆうちゃんの絵が想像を超えた素敵な表紙になっていて、

正直驚きました。

そして、このプログラムが、何千人もの人の手に渡るわけですから…。

奇跡です。これぞミラクル!

すごい!すごい!!すごいぞ、ゆうちゃん!!と、

プログラムを手にしながら、夢のような出来事に心から感謝しました。


と、ここまで既にミラクルなんですけど…。

その後もミラクルは続きます(笑)


プログラムをたくさん頂いて帰ってきたハハは、

日ごろお世話になっている方々に、ゆうちゃんの快挙!を見ていただこうと、

あちこちへ郵送の準備をしていました。

その時に、ふと思ったのです。


このプログラム、橋下知事にも送ってみようか?と。


全てのはじまりは、「現代アートの世界に輝く新星展」です。

あの展覧会がなければ、ゆうちゃんが認めてもらえることはなかった。

展覧会が、どれほど私達に光と勇気を与えてくれたことか。

そして、展覧会がきっかけとなって、こんな素晴らしい機会に恵まれたこと。

また、ゆうちゃんだけでなく、この展覧会で光を与えてもらった人はたくさんいるはず。

アウトサイダーアートに光を当ててくださったことへの感謝。


そんな気持ちを、

表彰式で、「これからも絵を描き続けてね」と、

ゆうちゃんに声をかけて下さった橋下知事に送ってみてはどうだろうか?と思ったのです。



時の人・橋下知事でありますし、

読んでもらえる可能性なんてゼロに近いかもしれません。

でも、こんな機会を逃せば、「知事に手紙を書く」なんてことはもう一生ないかもしれない?と思うと、

思いを書いてみたくなったのです。


とはいえ、大阪府庁に知り合いがいるわけでもコネがあるわけでもありません(笑)


知事に読んで頂けなくても、このプログラムが誰かの目に留まってくれれば!と言う思いで、

=大阪府庁・知事室 大阪府知事・橋下徹様=

と、封筒に書いて送ってみたのです。(なんちゅう無謀な…


するとです!


手紙を出してから、一ヵ月後くらい。

(手紙を出した一週間くらいはドキドキしてたんですけど、笑。そのうち忘れてしまっていた頃)

な、な、なんと!

ゆうちゃん宛に、知事からお返事が届いたのです

ひぃえー!!!!

もう、ビックリ仰天。

読んでもらえたらいいな、プログラムを見てもらえたらいいな、と思って出した手紙だったのですが、

まさか、お返事を頂けるだなんて!!!

文面は、パソコンで作られたモノでしたが、

お母さんからの手紙を読んだこと、そして、プログラムの表紙を飾ったことを喜んで下さり、

お祝いの言葉まで添えてくださっていました。

最後には、直筆で一言と、署名をしてくださっていて、嬉しくて思わず涙がこぼれました。

こんなこと、あり得るんだー!と、

起こった奇跡に驚くばかりでした。


するとです!! (まだあるんかい!)

すみません、まだあるんです(笑)


先週、今度は、こんなお知らせが届いたのです。


・・・

昨年度、「現代アートの世界に輝く新星展」を開催しましたが、

この展覧会での入選作品をさらに広く府民に知っていただくとともに、

アーティストへの可能性を拓く機会となることを目的とし、

再度、「現代アートの世界に輝く新星展」を開催いたします。

つきましては、入選された作品を送付していただきたい。

とのこと。

・・・


展覧会名  「現代アートの世界に輝く新星展(仮称)」

開催期間   平成23年3月8日(火)~平成23年3月13日(日)

場   所  海岸通りギャラリー「CASO」
      
       〒552-0022 大阪市港区海岸通2-7-23
       HPは、こちら




なにやら奇跡が奇跡を生み…。

来年2月、再び!ゆうちゃんの作品が、ギャラリー「CASO」にて展示されることとなりました。

前回、みられなかったみなさま。

ゆうちゃんの作品だけでなく、素晴らしい作品に溢れています。(衝撃を受けます)

お時間ございましたら、ぜひ足を運んでみてください。


…全ての事に心から感謝せずにはいられないハハなのでした。
スポンサーサイト
2010.12.22 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

No title
素晴らしいことが次々起こった一年だったのですね!
ミラクルというか、これまで息子さんやご家族で育んできたものが実を結びはじめたという印象です。
よかったですね。わたしも嬉しくなってしまいましたよ!
パンフレットの絵、とてもすてきです。
展覧会、日本にいたらぜひとも足を運びたいところなのですが……。ぜひブログ上でもご案内&ご報告おねがいします。
来年も実り多き一年となりますように。メリークリスマス&ハッピーニューイヤー♩
2010.12.23 Thu l もにか. URL l 編集
No title
最近、周辺で、負のスパイラルの話ばっかり聞くこと多いから、ゆうちゃんの正のスパイラルの話に救われる気がしました。
これからもゆうちゃんの内面は、どんどん深く広くなっていくんでしょうねー。楽しみです。
おばさんも負けへんよー!
2010.12.25 Sat l 豆. URL l 編集
もにかさん
ありがとうございます!
実を結び始めた…。そう言って頂けるととても嬉しいです。
展覧会のこと。報告させていただきますね。
開催期間を上記のように書いたのですが、
昨日、大阪府から日程変更のお知らせが届いたんですよ。3月に変更らしいです。
なんだか予算ギリギリなんやろなーって感じですが、開催してくださることに感謝しています。
もにかさん家のクリスマスはどうでしたか~?
メリークリスマス☆
2010.12.25 Sat l keropaki. URL l 編集
豆ちゃん
ありがとー!
ほんとに今年は正スパイラル☆な一年だった!
益々深く広く…成長していってほしいです。
豆おばさん(笑)も、がんばってー!!
メリークリスマス☆
2010.12.25 Sat l keropaki. URL l 編集
すごい☆
このところバッタバッタでコメント出遅れました><
ゆうちゃん、すごいなぁ☆
同居人のタニガワさんも観たい!と言っておりますのでたぶん二人で行きます~^^
2010.12.27 Mon l fisun. URL l 編集
fisun
お疲れ様~!疲れとれた?
色々とありがとね!
ぜひ、タニガワさんと一緒に観にいってやってください。
そうそう、帰り際の、タニガワさんとゆうちゃんの雰囲気がめっちゃ良かったんよねー^^
よろしくお伝えください。
2010.12.27 Mon l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/549-c524273d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。