上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
何の予定もしていなかった三連休。

「さて、三日間どうしよっか?」と、行き当たりばったりで出かけた三日間でしたが、

なかなかハードな三日間を過ごしていました!

まず、一日目は『紀州加太の休暇村』へ。

ここ、加太の休暇村には、

大日本帝国陸軍の大阪湾防衛のための要塞の一つ「由良要塞」なるものがあって、

深山砲台跡というのを見ることができます。


(余談ですが「要塞」と聞くと、
 「イゼルローン!!」って浮かんでしまう私って。。。どぉ?


駐車場に車を止めて遊歩道をしばらく歩いていくと、

IMG_4102.jpg

目の前に広がる絶景。

IMG_4104.jpg

わぁ~キレイ~!

友が島や淡路島が見渡せます。


木の上から見る景色は、更に絶景かと。

IMG_4106.jpg
(木登りは外せないゆうちゃんです)


砲台は、今はもう無くなってしまっていますが、

IMG_4110.jpg

地下弾薬庫が残されています。

IMG_4113.jpg

階段を下りると中は、想像以上に真っ暗。

IMG_4114.jpg

暗いところが全く平気なゆうちゃんは、全ての部屋の中へ入っていきます。

もちろん、ハハは上で待機

全部の弾薬庫を制覇?したゆうちゃんは、今度は、遊歩道を海側へ下っていきました。

大した距離ではないから~となめてかかってたら、結構急な山道。

でも、最後の階段を下りるとそこには、海が広がっており、

わぁ~キレイ!と思わず声をあげてしまうほど。

IMG_4119.jpg

さて、ここが今日の終着点。と思いきや、、、

ゆうちゃんは、この岩場を海沿いに歩き始めてしまったのです。

IMG_4123.jpg

後を着いていくチチ。

ま、ちょっと向こうまで行ったら帰ってくるやろぉ~。とハハは待機していたところ。

まてどくらせど戻ってこない!!

ちょ、ちょっと、どこまで行ったんやろ??とチチの携帯に電話をしてみると、

岩の上を器用にどんどん歩いて行かれてしまって、

追いかけるのが必死なんだ、というチチ。

もうかなり遠くまで行ってしまってるので、

「大丈夫やから、とりあえず、携帯の電波の入るところで待機しとって。」とのこと。


上の写真をみれば分かると思うのですが、

ここ、潮が満ちてきてしまったら歩けるところがなくなってしまいます。


「えーーー!!大丈夫なの??」と、心配しても何も出来ず。

とりあえず、言われた通り待つしかないハハ。


・・・待つこと一時間。


やっとこさ携帯に連絡があり、無事に引き返し始めたとのこと。

途中に、釣り人が何人かいらしたそうで、

とりあえずは行っても大丈夫だろうと、ゆうちゃんが納得するところまで進むことにしたらしい。

とはいえ、潮が満ちてくるのはさすがに心配だったらしく、

途中に、たまたま大きな浮き輪が落ちていたので、それを拾って、

「潮が満ちてきてしまったらこの浮き輪で」と思い、浮き輪を手に歩いていたらしい。


無事に帰ってきてくれたから良かったものの、

ちょっと無謀ですよね。


とはいえ、ゆうちゃんは大満足。

帰りの登りの山道は、さすがにヘトヘトで。

あんなにバテバテのゆうちゃんを見たのは久しぶり!って感じでした(笑)



それにしましても、この「由良要塞」の加太・深山地区という場所。

景色はとてもキレイで、ハイキングにもとても良い場所なんだけれど、

なんとなく(私には)不気味な感じがする場所。

時々、直感的に「何だか嫌な感じがする場所」というのがあるのですが、

ここはまさにその一つで、

空気が重いというか…(特に霊感とかはありません)

とにかく、ちょっと怖いッと感じる場所。

今回の「ゆうちゃんの動き」といい、出来ればこの場所、もうこれっきりにしたいです。
スポンサーサイト
2010.09.21 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/515-9086b0e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。