上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「鐘乳穴」を後にして、向かった先は 湯原温泉


湯原温泉には、 砂湯 という

河原に作られた 無料混浴露天風呂 なるものがあり、

昔、チチが行ったことがあるらしく、

「ゆうちゃん喜ぶんとちゃうかな?」ということで、出かけてみたのです。


湯原
露天風呂では撮影できないので、一応、遠目に撮ってみました。
右の、木で隠れているむこうが露天風呂です。
ちなみに、柵も囲いもなんにもありません。思いっきりオープンです。



いやぁ~。行ってみて驚きましたよ。

だって、みんなスッポンポンなんですもの!!!!

チチとゆうちゃんは、さっさと入っていきましたが、ハハは、近づくことも躊躇してしまいました。

だってね。

一応、水着は禁止となっていて、バスタオル・タオルを巻いて入ることはOKとなっているのですが、

タオルどころか、開放感たっぷりに堂々と?されている方もいらして。(笑)

もちろん、おっちゃんだらけです(笑)

女一人、こんなところに入れるわけがありません

仕方がないので、遠目にゆうちゃんの動きを見守っていたところ。


この場所の選択が 大失敗 であることに気づかされました!


必死にゆうちゃんを目で追っていると、

(露天風呂を凝視しているのも、なんかヘンに思われないかと、一人焦ってたんですが)


な、なんと、ゆうちゃんは温泉に入らず、川に入っているではありませんか!

もぉ~~~!超あわてましたよ。

だって、スッポンポンで河原をズンズン歩いているんですもの!

ちょ、ちょ、ちょっとー!それはあかん!!!

と、あわてて持ってきていた水着を持って、ハハは走りましたー。

なんとか無事に水着を着せて、ここから川遊び開始。

雨が降っていて、水はかなり冷たいです!

でも、寒くなったら露天風呂へ浸かればよいのですから…

ゆうちゃんにとって、こんなサイコーな場所はありません(笑)


もうこうなったら、どっしりと腰を据えて、ゆうちゃんが納得するまで待つしかありません。

ハハ一人、露天風呂付近をウロウロしているわけにもいかず(笑)

仕方がないので、車で待機することに。

2時間くらい遊んでやっと温泉を後にすることができました。



湯原温泉。

確かにゆうちゃんは大喜びだったのですが…

ハハは、もう勘弁してほしいですぅ
スポンサーサイト
2010.06.29 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

No title
ハハハハハハ…。
ハハのあわてぶりを想像すると面白いわー。
ごめん、大変やったのにね。
プププ…でも面白ーい。
湯原温泉、今度行ってみようかな。
2010.06.30 Wed l 豆. URL l 編集
豆ちゃん
いやぁ~、笑って頂けて嬉しいです(笑)
湯原温泉、ぜひ一度体験してみて欲しい!
女一人だったら躊躇しちゃうけど、何人か一緒だったら入れると思う。
次行くときは、何家族かで行って楽しめたらなぁ~!と思います☆


2010.06.30 Wed l keropaki. URL l 編集
No title
はじめまして~。斉藤和義の検索で来たのですが
スミマセン、爆笑してしまいました。私も知的・・の息子がいるので・・。ホント親の想定外の行動をしてくれますよね!でもそんな所も可愛いデス(笑)
2010.08.02 Mon l amin. URL l 編集
aminさん
はじめましてaminさん☆
意外なところからたどり着いて下さり感激です!
親の想定外の動き、ほんとにそうですよね。
もう、振り回されまくり~なのですが、e-330
そんな所も可愛く、そして親も成長させてもらっている気がします。
なんだか色々と共通点がありそうですので…。e-446
今後ともよろしくお願い致します。
コメントありがとうございました!
2010.08.02 Mon l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/490-b0cc4e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。