上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日出かけた京都への往復の電車の中でのことです。

帰りの電車がラッシュの時間にかかってしまい、座席が空いておらず、

一番前の運転席のガラスにかぶりついて立っていました。


最初は、おとなし~く真剣に前を眺めていたゆうちゃんでしたが、

だんだんと、慣れやダレが生じてきて、独り言が出始めました。

一人で笑ってみたり、「うぅぅ~~くぅぅ~~!」などと、

(それほど大きな声ではないにしても)

人の視線を集めるには十分な声だったので、


「ゆうちゃん、電車の中では静かにしてね。」

「 し ず か に ね 」


と、ハハは言いました。


するとそこでゆうちゃんが嬉しそうに一言。


「 い~じゃない! 」


それまで、意味不明の言葉を発していたゆうちゃんが、

突然ハッキリと言ったので、思わずクスッと笑ってしまいました。

(もちろん、「よくなーい!」とツッコミを入れたのは言うまでもありません/笑 )



するとです。

ゆうちゃんの斜め後ろに立っていらっしゃったお兄さん(おじさん?)が、私の方を見て一言。


「 今の、おもしろかったですね 


と、ニコッと笑ってそう言って下さったのです。



なんと嬉しい!!!

この、何気ない一言がどれほど嬉しいか、わかりますか。

ゆうちゃんとお出かけをしていると、予測出来ない色んなことに遭遇します。

冷たい視線には鈍感になろう、と努めていますが、時には突き刺さってくることもあります。

ですから、こんな一言に出会えた日は、本当に本当に嬉しいのです。


もしどこかで、ゆうちゃんのように少し変わった行動をする人を見かけたなら、

どうかどうか優しい視線で見守ってあげてほしいのです。

言葉をかけることは難しくても、優しい視線はきっと伝わりますから…。



それにしても、絶妙すぎる「い~じゃない!」には、ハハもビックリ(笑)

最近、場面と言葉が一致することが増えてきたゆうちゃんに、

やられっぱなしのチチとハハなのでしたw
スポンサーサイト
2010.06.08 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/482-93fca320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。