上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
前の記事「保護者会」へ頂いた木花さんのコメントを読んで。

「見る」
「考える」
「動いて(はたらきかけて)みる」

……

何だか考えさせられました。

見る、考える、動いて(はたらきかけて)みる。

これって、子育てに限らずとても大事なことですよね。

確かに…

ゆうちゃんは、なかなか(こちらがわかるように)発信してくれないので、

よく見て、察して、考えて、動く(動かす)ように、、、そうしてやってきたつもり。


ただ、それが、時にはゆうちゃんの思いに添えていない時がある。

「良かれ」と思ってはたらきかけていたことが、実は、ゆうちゃんを追い詰めていたり…。

それは、ご飯を食べなくなった時に、学校へ行かなくなった時に、心底思い知らされたこと。

だから、(私が思うことは、本当にゆうちゃんが望んでいることなのか?)とても慎重になるのです。


ゆうちゃんがやりたいことは何か?行きたいところは何処か?

そして、どうすればゆうちゃんの世界を広げられるのか?

それを知ることはなかなか難しく…。試行錯誤を重ねる毎日。

「NO」が言えるようになってから、生活はずい分スムーズになりましたが、

最近、週末のお出かけでは、コトゴトク NO を突きつけられています。

先月などは、映画「ジュラシックパーク」のDVDをゆうちゃんが見ていたので…

こんなところ(ネットで見つけた)はどうだろう~?と、張り切って出かけてみたのですが…

和歌山県花園村にある恐竜館



到着するなり 「かえる」 の一言で、即却下。

「えーー!ここダメ?ちょっとだけでも下りてみない?」

といくら声をかけても、車から下りてくれないゆうちゃん。

IMG_3420.jpg
妙にリアル(目が動くんですよ!)な恐竜

IMG_3421.jpg

「ほらほら!おもしろそぉ~やでぇ~!」と、誰もいない恐竜公園で(ホンマに誰もいないんですよ

テンションを上げようとするチチとハハを横目に…

まるで、

「自分ら、もうちょっと頭使いやー。

 ボクがジュラシックパーク見てたからって、単純すぎやで。

 もうちょっとマシなとこ連れていってや!」

 (ちなみにガネーシャ口調で /笑)

って、ゆうちゃんに呆れられているみたいでした(笑)


でも、『NOが言える』ってとても大事なことですよね。


ま、こんな日があるかと思えば、(ブログに書いているように)突然「歯医者」へ出かけたり、

「金剛山」へ登ったり…。と、

ゆうちゃんとのお出かけは、本当に予測不可能でエキサイティング(笑)

そして、こちらの「見る」「考える」「はたらきかけ」を問われている感じなのです。


と、前フリが長くなってしまいましたが。

週末に出かけてきました「ゆあさ行灯アート展」です。

100417_1820~01

土曜日の夕暮れ、用事があって和歌山方面へ車を走らせていました。

雨あがりで空気がとても澄んでいて、夕日がとってもキレイだったので、

このまま高速を走って、湯浅の海へ夕日を見に行こっか?と提案してみたのです。

湯浅の海は、毎年夏になるとカヌーを持って出かけるところ。

高速へ走り出すと、ご機嫌で景色を眺めてくれていました。

高速を下り、「醤油発祥の地・湯浅」の街なかを通りかかると、

なにやら車が渋滞しています。(珍しいね、なんで?)と不思議に思って注意深く見ていると、

「ゆあさ行灯アート展」なるものが開催されていたのです。

湯浅の街は、いつも通り過ぎるだけで散策したことはありません。

せっかくだから寄ってみよっか? ゆうちゃんどうする?

と、車をとりあえず駐車場に止めてみると、なんと、あっさり車から下りるゆうちゃん。


「あ、行くんや! さすが、画伯 はちゃいますなぁ~!」と、(笑)


街のあちこちを歩き回って、行灯(あんどん)アートを見てきたのです。




100417_1813~02

100417_1824~01






100417_1834~01

100417_1814~01


(ゆうちゃんの足がパタッと止まったのが、この左の行灯。)

湯浅の古い町並みと行灯がとても調和していて、まさに街ごとアート!

情緒ある街を散策できて、素敵な時間を過ごすことが出来ました。


それにしても、

たった5日間しか開催していない珍しいアート展に遭遇するなんてw

何だか本当に今年は、「アートな一年!」が過ごせそうです☆
スポンサーサイト
2010.04.20 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/464-78fd6de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。