上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とっておき~!の夏休み最終日は…コルテオへ行って参りました!

コルテオ


ゆうちゃん初のシルク・ドゥ・ソレイユ です。

実は、前回の ドラリオン は、ハハとばあちゃんの二人で観にいかせてもらっていたのです。

ゆうちゃんにつきっきりで、なかなかゆっくり外出できなかった私とばあちゃんに、

「たまには二人でゆっくりしといで~」

と、チチがプレゼントしてくれたのです(優しいチチに本当に感謝です)

今まで見たこともないスーパーサーカス 「シルクドゥソレイユ」 に魅了され…

ぜひ!ゆうちゃんに見せてやりたい!!と思っていました。

そして、今年のコルテオ。

ドラリオンもそうですが、シルクのアーチスト達の演技には本当に驚かされます。

人間の持つ可能性の凄さに圧倒されるのです。

いったいどんなものを食べて、どんな訓練をすれば、こんな事が出来るようになるのだろう…?

アーチスト達の肉体の素晴らしさと演技の素晴らしさ、そのストイックさに感動!


それに、実は私、子どもの頃「サーカス」って大好きだったんですよ~。

空中ブランコにすっっごく憧れていて、、、

「サーカスに売り飛ばして~」 とゆう変な子どもでした(笑)

なんだかちょっと怪しげで、とってもスリリングなサーカスは、子ども心にとっても刺激的だったんですよね~。

そんなハハの子ですから!(笑)きっとゆうちゃんも気に入ってくれるはず!と、計画したコルテオ。

予想通り気に入ってくれた様子で、最後まで楽しんで見てくれていました。

「ツアーニク」という鉄棒の演目では、演技を見ながら「じゃーんぷ!」と声を出したりもしていたんです!

こんなゆうちゃんを見ていると、本当に成長したなぁ~。と、

ゆうちゃんの成長ぶりにも感動させられるのでした。


実は、コルテオを観にいく前に、こんな所へも出かけてきました。

IMG_2798.jpg

はい↑ビリケンさんです!


コルテオは16時開演だったので、少し早めに出かけて天王寺動物園へ立ち寄るつもりだったところ…

なんと動物園は休園日!

あちゃー(ちゃんと調べていかなかったのがイケナイのですが

コルテオまでには時間があるし、どうしよ~?とぐるりと見渡すと、その先には通天閣が!

「よっしゃぁ~、ゆうちゃんあそこへ行こか!」ってことで…

IMG_2795.jpg


通天閣へ登ってきました。

結局、天王寺→通天閣→難波と歩き、淀屋橋で京阪電車に乗り換えて中ノ島のコルテオの会場へ。

なんだか大阪見物までもをやっちゃった一日になってしまいました。

それにしても…

こんな臨機応変に対応が出来るようになったゆうちゃんにビックリ。

予定変更に抵抗なく対応でき、座り込んで動かなくなることもなく、外食も出来るようになったのです!

そして、あの、必ず行った道を帰るという…同じ道を通らなければ帰れなかった日々がウソのようです。


一歩進んで二歩下がるでいい、ゆうちゃんのペースで歩んでいってくれたら…と、

待ち続けてきたことは、本当に間違いではなかったんだな、って

そう思わせてくれる夏休み最後の一日でした!


コルテオさいこー!ゆうちゃんサイコー!
スポンサーサイト
2009.09.02 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

コルテオいいなー!
私も行きたいと思いつつ、また今回も逃してしまった★
大阪人が大阪見物、たまにはそれもいいネ。
私は通天閣って小学校の時以来、行ってないかも?
2009.09.13 Sun l ばお. URL l 編集
No title
コルテオ、周囲にもいったお友達が数人いて、みなさんどれほどの感動だったかを口々につたえてくれました。
たのしかったのですね、息子さん。
ほんとよかったですね。
ぱきさんとちがい、私はこどものころサーカスこわかった。
ほんとにうられたらどうしよ~って泣いたものよ。
そのイメージを180度かえてくれたのがシルクドソレイユですね。
2009.09.13 Sun l もにか. URL l 編集
ばおちゃんへ
シルク~機会があったらぜひ行ってみて!
期待を裏切らないから!
通天閣は、私も何十年ぶり?やった(笑)
2009.09.14 Mon l keropaki. URL l 編集
もにかさんへ。
ありがとうございます!
本当に楽しめてよかったです。

そっかぁ~確かにサーカスがこわかった人には、
シルクは全くイメージを変えることになってますよね。
コルテオは、とてもファンタジーに作られてあるので、一層美しかったです。
コルテオを観た子どもが、家に帰ってベッドで飛び跳ねてこまる。と言っている人がいましたが、
確かに!ベッドで飛びたくなります(笑)

2009.09.14 Mon l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/383-c674bcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。