上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
とてもうれしいことがありました。

連休に出かけた 赤穂海浜公園 での出来事です。

ここは、海水浴場あり、遊園地あり、アスレチックあり、遊具あり、オートキャンプ場あり、というとても大きな公園。

海に面した場所で、施設も芝生もキレイに整備されていて景色も良く、とても気持ちの良い公園です。

しかも、混んでない!というところが私達家族には嬉しいところで、これまでも何度か訪れていました。


駐車場に車を置くと、勝手知ったる…といった様子でスタスタと歩き出すゆうちゃん。

今回、ゆうちゃんが向かった先は遊園地エリア。

遊園地へ行くとゆうちゃんは、「乗り物を一回ずつ全部制覇する」という乗り方をするので、

この日も片っ端から乗っていきました。

一人で乗れる乗り物は一人で。ゴーカートのように自分で運転できないものはチチと二人で乗っていきました。

最近、ちょっと変ってきたところは、自分で運転できる乗り物を好むようになってきたこと。

じてんしゃ

このように↑これまで自転車は全くスルーだったのに、今回は進んで乗りに行きました。

その他、100円を入れて乗る車(アクセルを踏んでハンドルを握って自分で動かす)にも乗って、

自分で運転することを楽しんでいるようでした。



一通り全部乗り物を乗り終えたのが、ちょうど遊園地の終了時間17時の少し前。

全部乗り終えたので、「そろそろ帰ろか~?」と、帰るように促すと、

くるっと向きを変えて、何やらゴーカートへむかうゆうちゃん。

「全部乗ったからもう終わりやで!」と言いつつも、

100円を入れて乗る車を運転して、ゴーカートも自分で運転できるような気持ちになったのかもしれないなぁ~と思い、

「じゃあ、最後に一回だけゴーカートに乗って帰ろうか」と、最後の一回をゆるすことに。

あわててチケットを買いに走ったところ、既にチケット売り場は終了されてしまっていました。

「あちゃ~、ゆうちゃん、もうおわりやわ。」

「遊園地もう終わりだから、乗れないねん、残念。また今度にしよね」

と、言い聞かせるのですが、納得のいかないゆうちゃん。

どうしても乗りたくて、入り口の所へ座り込んでしまいました。

まぁ仕方がない…。

ゆうちゃんが納得するまで、ここでしばらく足止めだなぁ…。と思っていたところへ、

ゴーカート乗り場のおじさんが声をかけて下さったのです。


「いいよ、一回乗っておいで!」と。

「えっ、、い、いいんですか?」 とビックリ!

「それなら現金で払います」と、代金を渡そうとすると、

「いいよ、いいよ、これで楽しく帰れるんやったら、一回乗っておいで~!」と、おしゃって下さったのです。


もう、うれしくてうれしくて。

「ありがとうございます。この一回がどれほど助かることか…。本当に本当にありがとうございます。」

何度もおじさんにお礼を言うと、

「楽しんで帰ってくれるのが一番やからね!」と、本当に嬉しい言葉を下さいました。

もちろん、ゆうちゃんにも「ありがとうございました」と頭を下げさせて乗り場を後にしました。


その他にも感激したことは、

10分間300円という、ボールプールへ入っていった時のこと。

チケットを渡す前にさっさと靴を脱いで入っていってしまったゆうちゃん。

あわててチケットをおじさんに渡すと、今度はものの3分程で出てきたのです。
(遊園地内のもの全部を制覇したいので、とりあえず中へ入っただけといった様子)

すると、ボールプール担当のおじさんは、

「すぐに出てきて気の毒やから。」 と、なんとチケットを返して下さったのです。

なんだかこちらが申し訳ないくらいでした。



規則やマニュアルにとらわれず臨機応変に寛大に対応してくださるスタッフのおじさんたちに本当に感激しました。

なんでもかんでもマニュアル化され、とても窮屈で世知辛い世を肌で感じていた今日この頃。

ここのおじさんたちの(なんだか昔ながらの感じ)に、とても温かい気持ちにして頂きました。

本当に感謝です。(ありがとうございました)

私も、おじさんたちのようなオトナになろう(もうオトナですけど)。

そんなことを思った出来事でした。


赤穂海浜公園。ぜひみなさん訪れてみてくださいね!!
スポンサーサイト
2009.07.21 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

No title
なんだか昔ながらの良き時代を生きたおじさんって言うか、昭和の香りがするって言うか、思わず顔がほころびます^^

赤穂海浜公園はうちも行ったことあるけど、確かに空いてた;
でも空いてるからこそできる楽しみ方ってあるもんね。
全乗り物制覇!ご苦労様(*^^)v
自分で運転する姿も素敵です!

2009.07.21 Tue l ゆーふ. URL l 編集
ゆーふサンへ
そうでしょ~昭和の香りでしょ(笑)
本当に昔ながらの田舎のおじさん達って感じで、
すごくうれしかった。
むかしの日本はこんな感じだったのにね。
そして、私達が「この感じ」を受け継いでいかないとダメやなぁ~って思いました。

そうえいば、ゆーふサン家も遊びに行ってたよね!
相変わらず空いてたんで(笑)
また行ってみてください!
2009.07.22 Wed l keropaki. URL l 編集
No title
お世話になっております。

赤穂海浜公園 すばらしい施設ですね!

マニュアルではなく、その方に合わせた(ゆうちゃんの情熱に答える)サービス。まずお客様を第一に考えられている。

僕も赤穂海浜公園のスタッフの方のように感動して頂ける仕事し目指して努力していきます!
2009.07.27 Mon l 天野慎介. URL l 編集
なんて素敵なおじさん達なんだー◎
赤穂海浜公園、行った事ないです。
こんなお話聞くと行ってみたくなるわ~♪
2009.07.27 Mon l ばお. URL l 編集
天野さんへ
ここのスタッフの方たち。
本当に見習うべき姿だと思いました。

天野さんのブログからも、
ここのスタッフの方たちと同じ、あたたかいものが伝わってきますよ。
「(ゆうちゃんの情熱に答える)サービス」
(ちょっとウケました/笑)
こんな風に言ってくださる天野さんに、私は感激です。
これからの益々のご活躍、応援しています!e-250
2009.07.28 Tue l keropaki. URL l 編集
ばおちゃん
素敵なおじさんたちでしょっ!
機会があればぜひ足を運んでみて~!
2009.07.28 Tue l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/372-d78a4a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。