上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
攻めの夏第一弾!

…とゆうことで、週末、エクシブ白浜へ行ってきました。

exiv.jpg


今回で3回目となるエクシブ白浜での宿泊。

ホテルへ出かけることへの心配はもうすっかりと無くなり、

場所にも慣れ、食べることの心配もさほど無くなっていましたので、

私達もちょっと気持ちが緩んできていました。


実は、その慣れてきた頃が一番コワイ! ということを実感させられたのが今回の旅行だったのです。

場所に慣れてくると、同じ場所へ行くことで、「こだわり」が生まれてきたりもします。

例えば、今回の場合。

これまでの2回の宿泊は、「エクシブ白浜アネックス」での宿泊でした。

しかし、今回は「アネックス」が満室だったため、「本館」での宿泊となってしまいました。

(アネックスと本館は、連絡通路で繋がっています)


すると、前回はアネックス側の「スパ」に入っていたため、

本館の「スパ」では納得がいかず、

(あれ?ここは前に入ったのとは違う!といった様子だったらしい)

お風呂から上がっても、勝手にどんどん歩いて(道はしっかりと覚えていますから)

アネックス側のスパへも入ることになってしまいました。(チチお疲れ様)


まぁ、どちらのスパへ入ってもOKでしたし、宿泊中は何回入ってもOKなので、特に問題は無かったのですが。

これが、宿泊側のスパしか入れない状況でしたら、困ったことになっていたでしょう。



経験上思うことなのですが、

よく学校行事などで、自閉症の子どもは「はじめての場所が苦手だから。」といって、

前もって知らせる。(例えば、下見に連れて行く)などということをされる場合がありますが、

それは、時には逆効果になる場合があります。

前もって行ったばっかりに、前回と同じでなくては、、、というこだわりが出来てしまうことがあるのです。



そんなスパのハシゴを終えて、食事はいつもの中華レストランへ。

ここには、お気に入りの麻婆豆腐がメニューに無いので

五目チャーハンとアイスクリームがゆうちゃんの夕食。

実は、このとき、私達のテーブルを担当してくださったレストランのおねえさんが、

前回行った時と同じおねえさんだったのです。

私達が気づいたくらいですから、多分この時から、ゆうちゃんも気がついていたのでしょう。

夕食の時は、何事もなくおわり部屋に帰り就寝しました。


翌朝、朝食バイキングの場所が、昨夜と同じ中華レストランだったのです。

すると、そこには昨日のおねえさんが。

前回お会いした時からとても感じの良いおねえさんで、

ゆうちゃんがひたすらライチを食べるのを見守って(?)下さっていました。


さんざんライチを食べ、席を立ち、レストランを後にしようとした時に事件は起こりました


出口の所におねえさんが立っておられたので、

テーブルを汚してしまっていたし、ちゃんとお礼をいわなくちゃっ!と、

ゆうちゃんをおねえさんのほうへむけて、「ごちそうさま言ってかえろうね」と促しました。


するとです!!


「ありがとうございました」と言ってくださるおねえさんにむかっていき、

な、なんと!!!

いきなり ハグ したんです


「ちょっ、ちょっと、ゆうちゃん!!!何するのッ!!!」ともうビックリ。


あわてた私達を見て、余計に手に力を入れて離そうとしないゆうちゃん。


おねえさんに抱きついたまま手を離さないんです。

もう、かなり焦りましたよ、、、、。


幸いおねえさんは、とても親切な方+素敵な感性の持ち主で、

「アメリカンなのねぇ~」と言って笑ってくださり、

手に力を入れて離さないゆうちゃんの背中をさすって、「どうしたの?」と心配してくださったので、

良かったのですが

身長160cmをこえるゆうちゃんが、いきなりこんな事をやってしまっては、犯罪にもなりかねません

まだなんとか、笑って許してもらえたゆうちゃんですが、

この先、こんなことがあっては本当に困ります。


いきなりハグするなんて、想像もしなかったこと。

おねえさんが、タイプだったのでしょうか?一目ぼれなのでしょうか?挨拶だったのでしょうか?

ゆうちゃんの行動の意味は謎ですが、ひとつ新たな心配事が増えた事だけは確かです。


攻めの夏といえど…ゆうちゃん!そこは攻めるとこちゃうから

スポンサーサイト
2009.07.06 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

No title
ゆうちゃんの後ろ姿、本当に大人っぽくなってますね!
おお!っと思いました。

成長することは嬉しいですが、周りも大人としてみていくことになるので、難しいことも増えてきますね・・・
私も今は高等部なので、男の子との関わり方に悩むこともあります。
でもその子の思いも大切にしたいと思うし。

今回は行けなかったけど、次は行きたいです。
今は夏休みの出勤をどうするか考え中ですv-10
2009.07.06 Mon l tae. URL l 編集
taeちゃん
ほんとにtaeちゃんの言うとおり。
いつまでも子どもではいられないもんね。
成長していく姿は嬉しいけれど、オトナになるということはなかなか難しい…。
また高等部の話も聴かせてください!
次回は、ぜひ一緒にいこねe-68

2009.07.07 Tue l keropaki. URL l 編集
No title
エクシブ楽しかったです~☆
ありがとうございました!^^

・・・
突然のハグにはびっくりしました。
思春期特有の悩みというか、大人になる上で乗り越えるべき壁みたいなのに
当たったような感じですかね?
ただ一方でゆうちゃんももう思春期かぁ~と、
なんだか感慨深い思いも沸き起こっていた私です。。。

これから大人になっていくゆうちゃんのたくましい成長を祈ってますi-189
2009.07.09 Thu l fisun. URL l 編集
fisun
こちらこそ楽しかったで~すe-415
ありがと~!
思春期…。
ホントにこれからどんどん難しい年になっていくんだろうな…。
覚悟しなくちゃe-330

また話も聴いてほしいんでe-348
今後ともよろしくたのみます!






2009.07.09 Thu l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/368-d6793063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。