上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
せっちゃんに癒されてきました

この人、本当に自然体で生きてるーって感じがします。

マイペースで飄々としていて肩に力が入ってなくてゆる~いんだけど、

内面に芯の強さと熱さをしっかりと持っている。

(あくまでもワタシの勝手なせっちゃんイメージ)


ゆうちゃんが2歳くらいのころ、ポンキッキーズでいつもかかってた

「歩いて帰ろう」のような曲も素敵だけど。

♪君の顔が好きだー君の顔が好きだー、性格なんてものは僕の頭で勝手につくりあげりゃいい~
                                            「君の顔が好きだ」

なーんてコトをストレートに歌えるのも素敵。

最近は、アリナミンのCM

♪どんなに~がんばってみても、どんなに愛しても、あなたに届かない、何かが届かない~

が、一番が身近でしょうか。


そんな斉藤和義さんって、作家やアーチスト、いろんな人に影響を与えていてファンが多いそうなのですが。

中でも有名なのは、作家:伊坂幸太郎。

伊坂さんが会社員を辞めて専業作家になったのは、

「幸福な朝食 退屈な夕食」 を通勤バスの中で聴いたのがきっかけだったとか。


時を経て、伊坂幸太郎は人気作家となり…

斉藤和義×伊坂幸太郎 コラボ曲「ベリーベリーストロング」が生まれたのだから凄いですよね。

まさに、ベリーベリーストロング~つよい絆のはなしだよ~




あらためて音楽が人に与える影響っていうのを感じさせられます。


来春には、いよいよ映画「フィッシュストーリー」(原作:伊坂幸太郎)も公開です。

この映画は、『アヒルと鴨のコインロッカー』の監督:中村義洋×音楽:斉藤和義という豪華版!

アヒルと鴨~は、原作はもちろん良かったけれど、映画もすごく良かったので、

「プラス斉藤和義」 となると、これは楽しみ倍増です。



…とまぁ。ブログでライブの事を書くのは初めてかもしれませんが。

ライブは精神衛生上必須なので(笑)

これからも(時間的&経済的)に行ける限り足を運びたいなぁ~。と思います
スポンサーサイト
2008.12.22 Mon l 本・アート・音楽・映画 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

No title
せっちゃん!!
行きたかったんだけど、今回断念したのです…
私もちょっと前からせっちゃんに浮気心が…i-229
やっぱり無理してでも行けばよかった…
2008.12.23 Tue l ゆみこ. URL l 編集
No title
ライヴ、何かとよく行ってるよね◎
楽しそうで、いいなー♪
2008.12.23 Tue l ばお. URL l 編集
ゆみこさん!
えっー!そうなんやー。
そんなら詳しいライブレポ書かんとあかんなぁ~。^^
「レノンの夢も」も「彼女は言った」も替え歌「君の○が好きだ」(笑)も
ゆるすぎるMCも最高でしたv-238

2008.12.24 Wed l keropaki. URL l 編集
ばおちゃん
ライブe-343
楽しいよ~~!
今度一緒にシカオなんてどうですか?(笑)
2008.12.24 Wed l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/322-320b5943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。