上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ヒヤッとする出来事がありました。

先週、近くの温泉へ出かけた時のことです。

このところずっと、今まで行ったことのない温泉・銭湯へは行ってくれないゆうちゃんだったのですが。

ちょっと冒険をしてみよぉー!と、

わざと行ったことのない温泉へ車を走らせてみたのです。

意外にもすんなりと車を下りて温泉へ入ってくれたゆうちゃん。


やったぁー!(と、小さくガッツポーズ)


もちろん、ゆうちゃんはチチと男湯へ。そしてハハは女湯へ…。


入浴後、ちょうど同じくらいのタイミングで出てきたようで、チチの姿を発見。

が、しかし!なんだか慌てているチチ!

そして、ゆうちゃんがいないっ!!!!

「ゆっ、ゆうちゃんはっ????」と聞くまでもなく

「ゆうちゃんが先に出て行ってしまってん!」とチチが言うので、

慌ててあたりを見回すのですが、ゆうちゃんの姿がありません。

ビックリして慌てて、フロントのお姉さんに、

「男の子が一人で出て行きませんでしたか?」と聞いてみると、

「あ、いま、出て行ったので、従業員がついて行ってます!!」との返事が!

慌てて階段を下りて出口の方へ行ってみると、

エレベーターの前で、しゃがみこんでいるゆうちゃんと従業員のおねえさんを発見。

しかも、ゆうちゃんは、ズボンをはかずに手に持ったまま、シャツとパンツ姿


更衣室で、チチは、ゆうちゃんがパンツをはいてシャツを着て、ズボンをはこうとしているトコロまでは確認していたらしいのですが…

荷物をカバンにつめている間に、どうやら?ズボンを手に持ったまま出て行った様子。


そして、ゆうちゃんが気になっていたのは、どうやらエレベーター

初めて行った場所だったので、最初、ゆうちゃんは勝手が分からず、

チチ・ハハの「こっちやで~」という誘導で、男湯に入ってしまったのですが、

エレベーターには最初からチラッと視線がいっていました。

その時点で、「あ、エレベーターに乗りたかったのかな…」と思いつつ、

「こっちやで~」の言葉で、動いてくれたのでそのまま通り過ぎていたのです。

その予感は的中していて、やはりエレベーターの事は相当気になっていたようなのです。

なので、お風呂から上がると一目散にエレベーターに向ったのかな?と。(これはハハの推測)


幸い、ついて行って下さった従業員のおねえさんが、とても素敵なおねえさんで。

優しくゆうちゃんの側についていて下さった様子で…。

「すみません!!!」と何度も誤ると、

「いえいえ、ここで止まってくれたから良かったですー」と笑顔で言って下さり、

「じゃあね。バイバイ!」と、ゆうちゃんの頭をチョンと撫でて行ってくれたのです。

ゆうちゃんにもあやまらせて、おねえさんに「ありがとう」を言ってバイバイ。

そして、気になっていたエレベーターに乗って二階まで行き下りてきて納得したゆうちゃん。



ふぅ~。

いやぁ~。久しぶりにヒヤッとする出来事でした。

そして、ゆうちゃんが自立する…親離れしていく…

ということは、こういう場面が増えていく事を改めて実感させられたのでした。


ゆうちゃんの自立のためには、これからどんな事が必要なのか?

まさに、課題を突きつけられた…

そんな出来事でした。
スポンサーサイト
2008.11.12 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

No title
 目新しい何にでも興味を持つって,頼もしくていいですね。自立して生きていく力を感じますね。
 そのうち女の子にも(^_^)
 
2008.11.13 Thu l 香魚. URL l 編集
香魚さんへ
コメントうれしいですw
ありがとうございます!

「そのうち女の子にも…」
う、う、、、e-263そうですよねぇ~
子離れ"の方がタイヘンかも?ですぅe-330
2008.11.13 Thu l keropaki. URL l 編集
No title
お父さんも着替え途中で、めっさあせったやろうね・・
大事にならずに良かった。
気になるものにはまっしぐらなゆうちゃん
お風呂に入ってる間も、頭の中はエレベーターで一杯やったのかな。



2008.11.15 Sat l ばお. URL l 編集
ばおちゃんへ
ありがとう。
大事にならなくてホント良かったです。
おっしゃるとおり
「気になるものにはまっしぐら!」なゆうちゃんです。
でも、何かしらのサインは必ずあるので…
ゆうちゃんの目線になることを心がけていこー!と思います!



2008.11.16 Sun l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/309-cc9ef127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。