上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
横尾忠則


兵庫県立美術館で開催中の、「冒険王」横尾忠則展を観て来ました♪

今回は、展覧会だけでなく記念講演会:横尾忠則氏×プリンセス天功氏

のチケットが当たった!ので、お二人の対談も見学してまいりました。

14:00~16:00 という2時間の予定の対談。

登場するなり、「2時間もしゃべるのぉ?途中で、席立っちゃうかもしれないよー」

な~んて、おっしゃっていた横尾先生ですが…

話は尽きることなく…気がつけば、4時40分

さすがに、マネージャーさん達からストップがかかって終了となってしまいました。


ノリにのってしゃべって下さったテンコーさん。

もう、存在自体がイリュージョンです…。


まるで、親戚のおじさんを紹介するかのように?

ロシアのプーチンさんから頂いた軍用犬を紹介するわねぇ~!とか。

 (ちなみに軍用犬なるものを始めてみました。

  このワンちゃん、ロシアで一般人は飼えないそうで、もちろん日本にはこの一匹だけだそう)


アノ国の方から頂いたワンちゃんの名前は…。とか(笑)


横尾先生の所にお土産に持っていった貝は、パラオの王様と一緒に潜ってとったのよー!とか!?


「そうそう、今ね、宇宙へ行く練習をしてるの~。こないだ、ミグ戦闘機に乗ったのよ!」とか。

乗るだけでも充分スゴイのですが…、この方のスゴ過ぎるところは…。

戦闘機から降りてきて、フラフラになっているところに、

「お茶でも飲みませんか?」って知らないおばあ様に声をかけられ…

話してみると、それはガガーリンの奥様だったとか!

地球はどうでした?と聞かれて、「地球は…あおかった」と、やっぱり答えたらしいです(笑)


そんな、イリュージョンなテンコーさんのお話と、

大好きな「蟻」の話をしている横尾さんはまるで少年で。(70歳を過ぎておられるんですよー!)

しかも、あれほどスゴイ方なのに、気軽に声をかけてしまいそうな雰囲気の横尾さん。

上から目線でない雰囲気が好きなところです。

お二人の尽きないお話を聞いていると、

あぁ~多分お二人は宇宙で繋がっておられるのだろうなぁ~と。

…まさに宇宙を感じるお二人なのでした。


そして、余りにも世離れ?したお二人の話を聞いていると、

自分自身が、どれほど凡人で面白くない人間であるかを思い知らされ…

私は、ゆうちゃんと出会って、凡人の私には決して送れなかった

予測のつかない刺激的? な毎日を過ごさせてもらってるんだよなー!と。

改めて、ゆうちゃんに感謝したりするのでした。



あっ!そして、肝心の展覧会。

もう、お腹いっぱい横尾忠則を満喫できますっ!

横尾さんの作品は、すみからすみまで見ないと面白いものを発見できません。

なので、見るのにとっても時間がかかります。

Y字路シリーズは、ちょっと怖くもあり、何か心の深いところに訴えてくるものがあります。

Y字路って、人生の分岐点なんですよね。

誰もがきっと、何度もこのY字路に立って来たはず。

そして、どちらかを選んできたんですよね…。

うぅぅ…なんか、深いよなぁ~。

なんて思いながら見ていると、時間がいくらあっても足りません!


そしてアンリ・ルソーのオマージュ作品は、めちゃくちゃ面白くて笑えます。

美術館で何度も笑ったのは始めてかも?


エネルギーあふれる横尾忠則作品に、たくさんパワーをもらって帰ってきました。

ほぼ日で糸井さんとの展覧会の様子が見れます!興味ある方は覗いてみてね。
スポンサーサイト
2008.07.20 Sun l 本・アート・音楽・映画 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

▽・w・▽こんばんわんこ
ヽ(^Д^*)/おひさ~♪
アートのイベントって楽しそうやな~♪

そうそう
リンクサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/です
2008.07.21 Mon l のりへい. URL l 編集
のりへいへ。

おひさぁー!
横尾先生×テンコーさん。面白かったよ~^^
展覧会も楽しいから行ってみてー

いつもお邪魔させてもらってるよ~
毎日がんばって続けてるよね!
今月もがんばってねん!
2008.07.23 Wed l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/288-83dd9940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。