上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20070731125853.jpg


我が家の庭のセミ達ですw

今年は、セミの当たり年らしく…?

*セミの抜け殻調査などで大阪市内のセミの数を調べている

大阪市立大の沼田英治教授らは、今夏、セミの出現が昨年の
 
約2倍にのぼると予想しました。
 
教授によると、今年は4年ぶりに大量発生の年なのだとか?!


いっぽう米国では!

*日本のセミとは全く違う13年と17年の周期で発生する

「周期ゼミ」と呼ばれる種類のセミたちが生息していて、今年は、イリノイ州シカゴなど、

北米中部がその中でも17年周期のセミたちの発生年にあたるのだそうです。

13年または、17年間地中で過ごし…その成長はほとんど同期していて、

一斉に羽化するのらしい( ゜_゜;)!!!!

しかも、年数が『13・17』という素数であるから素数ゼミとも呼ばれているのだそうです。




まさに、自然の神秘・数字の神秘ですよね…。

セミ達の体内には、17年にセットされた体内時計があるのでしょーか?

それとも、「よし!みんな!そろそろ羽化するぞぉー!!」とか、

声掛け合ってるんでしょーか?(笑)


いやはや…なんだか、ものすごく感動しませんか?

こういう自然の凄さを見せつけられた時、畏敬の念を感じずにいられません。



そして、そんなセミをゆうちゃんに見せてあげようと…

ばあちゃんが捕まえてきてくれました!!!

(あっっ、ハハは昆虫類が苦手ですぅ…δ(⌒~⌒ι)

IMG_0778.jpg


(ゆうちゃんも背中がビビッてる?(笑))


スポンサーサイト
2007.07.31 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/206-1bdfc572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。