上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日、ゆうちゃんの様子を心配して聞いてくれた友人がこんな話をしてくれました。


~最近のゆうちゃんの様子

家の中では、ご飯を食べるようになった事。

時々、外出するようになったけれど、まだ外での食事が出来ない。

家に戻るまで絶対に何も口にしない事~ 

を話しました。



すると、それを聞いた友人。


「その、ゆうちゃんの気持ち、ちょっとわかるわぁ~」

と言うのです。


「え??どんな気持ち…?外で食べない気持ち?」

と聞くと、


「うん。ゆうちゃんは、食べる事が好きなんやろね。

 きっと純粋に食べる事を楽しみたいんとちがう?」


と言うのです。


「ん????どういう事?」

と聞いてみると…


友人自身も、食べる事が好きで、純粋に「食べることのみ」を楽しみたいのだそうです。

だから、できれば、外で食事をしたくないらしい。

何人かで食事へ行っても、どうしても食べる気持ちになれずに…

お腹が空いていても、ドリンクだけで済ませて、家に戻ってから食べる事があるのだそうです。


食べたくないのではなく、食べる事を純粋に楽しみたい。


もう、目からウロコでした。

…ニブイ私には、全く思いもつかなかった事でした。

世の中には、こんなに繊細な感覚をもった人たちがいるということ。

そして、そういう人達に今の世の中はとても生き難く…

きっとどこかで折り合いをつけて生きていってるんだろうな…

ゆうちゃんもきっと折り合いの付け方を自分で掴んでいかなければならないんだろうな…

と思うのでした。

鈍感力ばかりが持てはやされる世の中。

繊細である事"も大切にしていきたいですよね。






スポンサーサイト
2007.07.09 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/202-886a4236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。