上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
5年生が始まり、一番最初の宿題は、

「自分の長所と短所」を書いてくること でした。

担任の先生が連絡帳に、

「お母さんが書いて下さって結構ですので、ゆうちゃんの長所と短所を教えて下さい。」

と書いて下さってました。

うーーん、ゆうちゃんの長所と短所かぁ・・・と考え、、こんな風にお返事を書きました。

「何事にもじっくりと時間をかける。(時間がかかる)のが長所であり短所です。」・・と。


すると、、授業で先生はクラスのみんなに、

「今からゆうちゃんの長所と短所を言うから、みんなよーーく聞きやぁー!」

「最後までよ~く聞くんやで~」

「ゆうちゃんの長所は、何事にも時間をかけること。」

「ゆうちゃんの短所は、何事にも時間がかかること。」

・・・・すると、子ども達から、

「お~!!すげぇー。最後を変えるだけで長所にも短所にもなるんや!!」

と驚嘆の声があがったそう(笑)


ゆうちゃんから、

長所は短所にもなり、短所は長所にもなり得る事を学ぶ事ができました!

・・と、担任の先生は、この授業の事をわざわざ電話で報告してくださいました♪


とっても嬉しい5年生の始まりですo(^o^)o





スポンサーサイト
2006.04.13 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(10) TB(0) l top ▲

コメント

いいねぇ~
おお!これこそ生きた学習!
すごいねぇ~♪

子供が自分で気付いてくれたって言うのが
何より嬉しいね。

人の評価って捕らえ方でずいぶん変わるもの。
それに場面でも違ってくるんですよね。

それが分かってるとこの先子供達が
コミュニケーションで大いに役立つと思います。
2006.04.14 Fri l はるっぺママ. URL l 編集
tae
同じことでも、捉え方次第で、長所と短所になるってことわかります!
私は、服を選ぶときによく思うのですが、
同じ服でも、(例えば、小さなリボンが付いた服)
買おうとする人は、リボンが可愛いと思い、買う
買わない人は、リボンがあるから買わない  など
意味分かります?・・・
なんか、捉え方っていろいろあるんやなって感じるときです。
ちょっと違いましたかね??

5年生になった、ゆうちゃんに早く会いたいです☆
2006.04.14 Fri l tae. URL l 編集
はるっぺママへ
生きた学習いいでしょぉ~♪
ホントに捉え方で、評価って変わるもんね。

5年生。いい感じで過ごせそうです!!
2006.04.14 Fri l keropaki. URL l 編集
taeちゃんへ
わかるよぉ~。
ホントに人の捉え方って人それぞれ。
正解とか間違ってるとかの答えなんてない。
ただ、その人がどう感じるか?なんだよねぇー
そして、
そう感じる自分に正直であれば
それでいいんじゃないかなぁと私は思います!

2006.04.14 Fri l keropaki. URL l 編集
出だし好調みたいやね。嬉しいな~なんだかこっちまで嬉しくなってくるよ。こんなこと言っていいのかどうか解らないんだけど先生の当たりはずれってあるよね。私は極力どんな先生に決まってもなるだけその人の良いところを探すように努めていまーす。でも人同士の相性とかもあるしなかなかです。
また、こちらの心が楽しくなるような話聞かせてね。
2006.04.14 Fri l よちまま. URL l 編集
よちままさんへ
どんな先生になっても
ゆうちゃんの事を理解してもらえるよう
私もがんばりますっ。
いつもありがとぉ~
これからもよろしくね☆

2006.04.15 Sat l keropaki. URL l 編集
お久しぶりです。ゆうちゃん楽しく5年生を迎えているようでよかったです。
すごくステキな先生ですね。
アタマも心も柔らかいkeropakiさんと先生に脱帽です。私も見習わなくちゃ!!
今年度も元気にがんばりましょうね~v(=∩_∩=)
2006.04.15 Sat l asuyuu. URL l 編集
asuyuuさんへ
わ~ぃご無沙汰ですw
楽しく5年生を迎えられてホッとしてます。
ホントに素敵な先生と出会えてよかったです。
私こそ、、いろんな事にがんばってるasuyuuさん
見習ってがんばりますっ♪
2006.04.16 Sun l keropaki. URL l 編集
こういうことって分けてしまったら、できないことですよね。
しかし、それに気付く子供たちの感性に感動。
私ならそういうこともあるんだな、って思っちゃってそこで終わるなぁ…。
2006.04.16 Sun l hisanori626. URL l 編集
hisanori君へ
おぉ~ひさのり君久しぶりです☆

そだよね。分けてしまったらできないよね。
ともに学ぶ・・・大切ですよね。
2006.04.17 Mon l keropaki. URL l 編集

コメントの投稿










       

トラックバック

トラックバックURL
→http://keropaki.blog16.fc2.com/tb.php/133-14ed7aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。