上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
あーー1月が終わっちゃうー。

この木ともあとひと月ほどでさよなら。

「放課後」という響きからも。

写真 tree


まだ全く実感がわいていないのが現状だけど、

確実に、卒業へのカウントダウンがはじまっている。

忙しい2月になりそうなので、体調だけには気をつけていきたいと思います。
スポンサーサイト
2014.01.31 Fri l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
一日一日、日ごとにカラダが回復していくのを体感中。

昨日あがらなかった腕があがるようになり、

寝転んだ体勢から起き上がるのに、一旦横を向かないと起き上がれなかったのが、

今日は、そのまま起き上がることができた!(やったー!

自己回復力に、ちょっと感動。

自分のカラダを褒めてあげたい感じ。(笑

で、そうなると、ついつい動いてしまうので、そこは今しばらくの我慢。

友人からも、「ビリーやったらあかんで!」とのメールが。

はい、さすがにビリーはまだやろうとも思いません(笑


そうそう、ゆうちゃんにも一つお仕事をお願いしました。

布団の上げ下ろし(二階まで運ぶこと)です。

本当ならこんなことは、自分でさせなければならなかったことなんですが。

ついつい、動かないゆうちゃんを動かそうと、ハハがやってしまっていたこと。

きっと、神さまは、ハハに身を持って教えることをして下さったんだろうな。

こやつは、ほんまに動けなくならないと、いつまでもゆうちゃんの世話焼き続けるだろう、と。

いつまでも、ゆうちゃんのペースで動くのではなく、

ハハのペースに合わせてもらうことを、教えていかなくちゃならないんだよ、と。


高校卒業という節目を前に、考える機会を与えてもらったようで、なんだかとても不思議な思いです。

怪我をしたことも、きっと何か意味があるんだ、とピンチをチャンスにかえて。

前向きにとらえていこうと思います。


・・・・・

今年最初の読書。

最近、小説類を全然読んでなかったのですが、図書館の予約がまわってきたので、

百田尚樹『夢を売る男』を読了。

51czOFbmP9L__SL110_.jpg

私にとっては、初百田作品。

『海賊とよばれた男』を先に読みたかったんですが、順番まわってこないのでしかたなく…。

話題の方の作品なので、期待して読んだのですが、

なんだか薄っぺらな感じが。^^;

うーん。残念。

海賊に期待するとします。



2014.01.22 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
新年早々ご心配をおかけいたしました。

メールを下さった方々、ありがとうございました。


お陰さまで、カラダは、順調に回復してきています。

「気胸で一週間で退院した」と言うと、驚かれるほどの(普通一ヶ月くらいはかかるとか?)

驚異の回復力らしい(笑)

そして、退院後ずっと母がいてくれて、安静を保てたことが大きい。

世の中には、助けを求めても助けてもらえない親の方が多いと知り、

常に私のことを心配し、かけつけてくれる母の存在に、心より感謝しています。


自分のカラダが思うように動かないって、こんなにしんどいことなんやね。

自分がなってみて分かりました。

やはり、どんなことも当事者になってみないと本当の苦しみなんてわからないな、と実感しています。



退院後、面白いことに、私のカラダにちょっとした変化がありました。

嗜好が変わったのです。

超がつくほどのコーヒー党だったのに、入院中、病院食だけで過ごしていたら、

なぜだか、コーヒーを欲しなくなったのです。

入院中は、病室が乾燥していたこともあって、ひたすらお水を飲み続けていました。

また、水以外の飲み物をカラダが要求しなかったんですよ。

試しにコーヒーを飲んではみたのですが、全然美味しく感じない。え?なんで?って感じ。


それまでは、朝イチのコーヒーが習慣だったし、

毎食後必ず飲みたくて、コーヒーを切らすなんて考えられないことでした。

それが、全然欲しくないんです。なんで?って感じ。

そうなるとですね。なんでもOKなんですよ。そこにあるもので(笑)

番茶でも紅茶でも牛乳でも。

コーヒーがなくちゃ!!って思っていた自分が、なんやったんやろ?って感じなのです。

縛られていたものから解放された感じ。


そうなのかぁ~。

結局は、自分で自分を縛っているんやな、と。

これって、他のことにもたくさん当てはまる。

これがなきゃ!こうでなきゃ! そう縛り付けているのは自分自身なんですよね。

今年は、そういうものから一つずつ解き放たれていきたいな、と思う。

嗜好は変わる。思考も変わる。

マワルカワルで!(広田くんの歌が急に浮かんだw元気かな。)
2014.01.19 Sun l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
遅ればせながら、新年おめでとうございます。

早々にお年賀を頂いたみなさま、ありがとうございました。

新年早々、こんな報告はしたくないのですが…。


2014年のはじまりは、病院のベッドの上でした。

大晦日の夜に、滑って転んで肋骨を強打し、

年越しは、アイスノンを抱えて痛みを我慢しながら一夜を越したのですが、

痛みと息苦しさがどんどんひどくなり、これはちょっとヤバそう・・と感じ、

病院へ駆け込み検査をすると、肺に穴が開き気胸になってしまっていました。

レントゲンを見ると、片方の肺が3分の1になってしまっていて。

そのまま肺にチューブを差し込まれ、、、8日まで入院生活を送っていました。


なんかねぇ。

もう自分が情けなくて。

まさか自分が転んで怪我をするなんて、思ってもおらず(汗

まわりに心配をかけ世話を迷惑をかけ…。

もうほんとになにやってんだかっ!!といった2014の年明けです。


でもきっとこれは、自身への警告だと、しかと受け止め、これからは生活全般を見直していこうと思います。

しばらくは、走ったり泳いだりは、もちろんできません。

ジェットコースターだって無理。

ゆうちゃんに我慢してもらうことが増えてくるだろうし、これまで通りの生活はできません。

ゆうちゃんにもそのことを理解してもらえるよう、一つずつ努力していこうと思います。


退院はできましたが、完治ではなく肺が元の状態に戻るまでは通院が必要です。

無理しないよう…今年は、バタバタ動かない!!を目標に。

人生の午後の生き方をあらためて考えていきたいと思います。

こんな情けないkeropakiですが…。(涙

みなさま、本年もよろしくお願い致します。
2014.01.10 Fri l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。