上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
51bCtH+khsL__SL160_.jpg
♪戸締り用心火の用心~

 一日一善!

 世界は一家人類はみな兄弟!


私と同世代の方なら…。知らない人はいないであろうお馴染みのCM。

日本船舶振興会

「笹川良一」

馴染みは深いけれど、その人物像は何だか黒くて謎の人。

子どもながらに、私に刷り込まれた笹川良一像から生まれた私の中でのイメージは、

「赤い靴」のおじいさん(異人さん)だった。

近づいたらどこかへ連れていかれそう…。でも怖いもの見たさ、みたいな。

とても疑問だったことは、

「一日一善」「世界は一家人類はみな兄弟」

こんなことを堂々という人が、なぜ、"悪い人"なんだろう?

そういう疑問がずっとあった。

この人は、本当に悪人なのだろうか?

著者:工藤さんと同じ疑問が私にもあったので、読んでみました「悪名の棺」。



右翼の大物。A級戦犯。黒幕。日本船舶振興会。賭博。巨額の富。

何だか得体の知れない「悪」が「笹川イメージ」となっているのだけれど、

本当のところ、

巨額の富は、全て慈善事業に(戦犯遺族の救済やハンセン病などの福祉事業)つぎ込まれ、

自身の生活は、大変質素で、倹約家だったことが明かされている。

朝食は、メザシ2本が習慣であり、風呂の水は"半分"しか入れない。

それは、家族にも徹底されていた。

「財産は一切残さない。お前たちに財産を残さないという教育がオレの財産だ。」

そうして、自分が築いた富は、全て福祉事業に当てていた人だった。


ただ、こと「女の人」に関しては、大変好色家であったそうで、

「下半身の人格は別」なのらしい。

東京の奥様・鎮江さん、関西の本妻・一江さんをはじめ、

関係があった女性は 70人 はいらっしゃったらしく…

驚くのは、その女性達の名前が、鎮江さんの家の仏壇に、

短冊に書かれてずらりと奉られているというから…

スケールがデカイというか恐ろしいというか(笑)あり得ない話ですよね。


そして本書には、

これまで決して表に出てこなかったという「晩年の愛人・大津法子(仮名)」という方も登場。

当時23歳だった大津法子さんは、「インド舞踊」の舞で、笹川良一に見初められる。

64歳の笹川との歳の差41の法子さんは、笹川氏に、いわゆる水揚げされるわけです。

その後、笹川氏が亡くなるまで関係が続くというわけですから…。

ある意味、私が抱いていた「赤い靴」のイメージは、遠くないような感じもしました(笑)


本の帯には、

"政財界の黒幕"と呼ばれた男の「カネ」と「女」と国家観を描ききる。

と、書かれてあるのだけれど、

念入りにレポートされているのは、「女」だけなような気が…。

なので、読み終えても、私の笹川良一像は変わらず謎のまま。

カネと女。どちらも想像以上にスケールが大きいのは確かですので…

興味ある方は、読んでみて下さい。


ただ、一点。

私が個人的に、とても勇気をもらったエピソードがありました。

(多分、ここを取り上げる人は私くらいだと思うのですが

それは、三男・陽平氏の取材から。

「無駄遣いするな」という質素な生活・倹約は、家族にも厳しく家風となっていたそうなのですが、

陽平氏から、子どもの頃のこんなエピソードが語られています。


ある時「お前、便所で紙を何枚使っているんだ」と聞かれたので、

「4・5枚ですが、なにか?」と答えると、これがいけなかった。

「そういう無駄遣いをするな。世界には紙がなくて手で拭く民族だっているんだから、

 一枚を半分にしてケツを拭き、残りの半分は鼻紙につかえ」 と言われたそう。

「冗談じゃないですよ」と今だからいう。

ある朝から仕方がないので、5・6枚使った後、半分にちぎった紙を残しておいたんです。

後から親父が入ると、親父はすっかりその気になって、

「陽平のやつちゃんと半分でケツを拭くようになった」

って喜んでお手伝いさんに話してました。


でもね。ボクは家中の洗濯をさせたれていたんですが、

親父のパンツにはいつもうんこがくっついていたな。」



これを読んで、私は、一人ニンマリしました(笑)

なぜかといいますと…実はですねぇ。

ゆうちゃんもね。時々くっついているんですよ~。

ゆうちゃんの場合は、節約じゃなくて

ちゃんと拭けていなくて、くっついている時があるのですが

(どうしたものか?と困っていました)

でも、あの 笹川良一でも、パンツに…!!って思うと、

何だか嬉しくなって勇気が沸いてきた!!(笑)

(すみません、こんな話で…。)深々と


・・・


探してみると、youtube にありました!

戸締り用心火の用心♪ (何でもありますねぇ~ユーチューブ)

http://www.youtube.com/watch?v=LpxGmpI_3cc

一日一回良いことを!ニコニコにっこり日曜日。

ついつい歌ってしまうのでありました。
スポンサーサイト
2011.01.26 Wed l 本・アート・音楽・映画 l COM(2) TB(0) l top ▲
週末、奈良の若草山焼きを見に行ってきました!

4f339d8d50c591c70fe22985fb1fde17.jpg

ちょっと出遅れて…

奈良駅に着いた時には、すでに花火があがってました。

P1000201.jpg

人混みに流されながら…

なんとか若草山に到着。

P1000212.jpg
P1000220.jpg



燃えてる燃えてる~山が燃えてる~

P1000216.jpg

「あっちぃよー」(by.ゆうちゃん)

「落城じゃぁ~」(by.チチ)

戦国時代に思いを馳せながら…(なんか間違ってる?:笑)

赤く燃える山を眺めていたのでした。
2011.01.24 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
新学期が始まり、早くも2週間が経ちました。(ホントに早い!)

3学期。

高等部進学へ向けて、一つ目標を立てていました。


それは、バス登校


現在、一週間のうち一日のみ全日スクーリングなのですが、

その日の登校を、ハハが車で送るのではなく、

「スクールバスに乗って登校する」というのを三学期の目標にしました。

下校のバスにはすっかり慣れたゆうちゃんですが、

朝のバスに乗るためには…。

そーとー 早起き をしなくてはなりません。

そして、何より大切なことは、「学校へ行く」というモチベーション。

「早起きして学校へいくぞ!」という意識がゆうちゃんになければ、

いくら早起きをさせても、動いてはくれません。


「気持ち」の面は、とりあえずおいておくとして。

まず、「ハハがやらなければならないこと」は、

ゆうちゃんが目を覚ましてから、学校へ向かえる状況になるまでの様子を想定、時間を逆算し、

学校へ向かう環境づくりをすること。


まず、家からバス停まで、(真っ直ぐたどり着いた場合)徒歩約10分。

バスの到着時刻が、8時6分

遅くとも7時50分には、家を出る必要があります。

7時50分に家を出るためには…。

さて、何時にゆうちゃんを起こせば間に合うのか?


朝、目覚めてから家を出るまで。

ゆうちゃんには、「やらなければならないこと」が、いくつかあります。

まずは、目覚めてからベッドの中で音楽を(CD一枚)聴きます。

選曲は、色々変わるのですが、ここ一ヶ月くらいは毎日

『交響曲第5番 朝ごはん / 上海太郎舞踏公司B』 を聴いています。

413F8Q23JEL__SL500_AA300_.jpg

ベートーベンの第5番にあわせて…

 あ さ ご は ~~ ん  というやつです(笑)

朝にはピッタリですよね☆



CDを聴き終えると、ベッドから出て、家中の雨戸開けとカーテンチェックをします。

なぜか?最近のゆうちゃんのこだわりは、「カーテン」で。

家中のカーテンが、ピシッ!とぶれなく閉まっていないと気がすまないのです。

なので、家中のカーテンがキッチリと閉まっているか?朝一チェックして廻るのです(笑)

それが終わってからやっと、トイレへ行きます。

トイレの後は洗面所で、顔を洗って朝シャン
 (正確には、シャンプーはしません濡らすだけです)

それが終わると着替え
 (時々、ここで座り込んでしまって着替えるまでに時間がかかります)

着替えが終わると、リビングのソファーに座って再びCDをかけます。
 (音楽のない生活なんて・・・ゆうちゃんにはあり得ないのです)


そこまでして、やっと食事が始まります。

食事のことは、前回書きましたように、たっぷりと一時間はかかります。

しかも、上の行動のほとんどにハハも付き合わされるのです!

(カーテンのチェックとか。一緒について廻らされるのです


これを全部クリアーして、家を7時50分に出るためには、ゆうちゃんを何時に起こせば良いのか?

(いや、その前に、、、ハハは、何時に起きれば良いのか?:笑)

・・・

とりあえず、6時半にゆうちゃんを起こしたのですが…。

ギリギリ間に合わず><

バスには、残念ながら間に合いませんでしたが、8時30分には車で家を出発することができ、

はじめて、学級の 朝の会 に参加することが出来ました


目標の「バス登校」までは、もう少し時間がかかりそうですが、

確実に言えることは、"ゆうちゃんに「学校へ行く」という意志がある。" ということ。

その意志は、行動からも充分見て取れるのですが、

先日は、ゆうちゃんがこんな言葉を発したのです。

なんと!ゆうちゃんの口から

がっこう」 という言葉が出たのです!

朝、ゆうちゃんが食事を終え、(バスには間に合わなかったので)車で出かける準備をしていたところ…

ハハの準備が遅くて、(洗濯干しとかやってたら

なんとゆうちゃんが、私にむかって 「がっこう」 と言ったのです。


その言葉は、

「ハハなにしてんの!準備出来たで。はよ学校いくでー!」と、ハハには聞えました。


すごい!ゆうちゃん!!と、その言葉にビックリしながら、

「ごめん!ゆうちゃん」と謝り、あわてて車のキーを取りました。

張り切って学校へ行く姿に、感動せずにはいられませんでした。


ハンガーストライキまでをやって、学校へ行かなくなったゆうちゃんが、

今、自らの意志で「がっこう」へ向かっている。

その事実に、そのゆうちゃんの成長に、本当に感動したのです。


・・・・・


こんなゆうちゃんの姿をみながら、最近思うんです。

自閉症ってなんだろう?って。思うんです。

自閉症には、「絵カード」とか、「視覚支援」とか。プログラムとか療法とか。

それって、一体なんだろう?って思うんです。



もし、私が、そういったものに頼りきっていたとしたら、

きっと今のゆうちゃんの姿はないと思うのです。

「見た目上手くいくこと」ばかりを求めていたら、

ゆうちゃんの意志・本当の気持ちは、聞けなかったのではないかと思うのです。

なぜそんなことを突然書くのかと申しますと、

もう随分前に書いた記事に、ティーチプログラム というのがあります。

これを書いたのはもう数年も前のことなのですが、

実は、いまだに、私のブログには、「ティーチプログラム」で検索をして訪れて下さる方がおられます。

(ブログには、アクセス解析なるものがあり、どんな単語で検索をされているのかを知る事ができます)

驚くことに、ここの『拍手』の数だけが増え続けています。

いまだに訪れる人がいて、たくさんの方が、記事を読み共感してくださっているのかな、と思うと、

本当に嬉しく思います。と同時に、

私と同じように、子育てに、療育に、

迷い・悩み、疑問を持っておられる方がたくさんいるのかもしれないなぁ…と思ったのです。


たった一つだけ。

もし私が、「自閉症の子どもを育ててきた先輩ママ」として、

今まさに子育て渦中で、悩み・迷っている方にアドバイスをするとしたら、

それは、ただひとつだけ。

「待ってあげて欲しい」 ということ。

子どもが持つ力を信じて、焦らないで待ってあげて欲しい。

時間は、きっとおそろしく長いと感じられるでしょう。

(でも過ぎてみれば、それはほんの一瞬のこと)

たくさんの情報に迷わされて、脅迫的に焦らされることもあると思います。

でも、待っていたら、いつか絶対子どもは変わります。

私は今、確信をもってそのことだけは言うことができます。

ゆうちゃんが発した 「がっこう」 という言葉は、本当に本当に重い一言だから。
2011.01.22 Sat l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
あらためまして…

展覧会の告知をさせて頂きたいと思います!

ポコラート全国公募2011

ポコラート展

会場:アーツ千代田3331 1階メインギャラリー
    (東京都千代田区外神田6丁目11-14)
   
日程: 2011年01月28日(金)~2011年02月10日(木)

休み: 火曜日

時間: 12:00-19:00

備考: 金・土曜日のみ20:00まで

料金: 無料


HPは→こちら

全国より応募された 1028作品 から選ばれた 256作品 が展示されます。

この中に、ゆうちゃんの絵があります

お近くにお立ち寄りの機会がございまいましたら、ぜひ見に行ってやってください!

会期中には、審査員による審査員賞と、

来場者投票による「オーディエンス賞」なるものが設けられています。

お立ち寄りの際には、清き一票を!(笑)


期間中、私達も会場へ出かけます。

ゆうちゃん東京進出!!!(笑)

初新幹線に挑戦します。

さてさて、どうなることやら…。

今からドキドキです。
2011.01.17 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
昨年から、ゆうちゃんの逞しい成長ぶりを書いてきましたが、

すべてにおいて順調で心配事が何もなかったわけではなく、

実は秋くらいから、一つ心配なことが起こっていました。

それは…… 食事 です。


ゆうちゃんの偏食は、今に始まったことではなく、もうずっと付き合ってきたものなのですが、

ハンガーストライキ後のゆうちゃんは、食事が精神のバロメーターと言えるくらいで、

「食べない」という時のゆうちゃんには、とても慎重になっていました。

そして、その食事の仕方は、

固形のモノは、「噛んで吐き出す」というのが特徴で、必ず全部飲み込むことをしません。


昨年の春~夏に到来していました「カレーブーム」の時は、

比較的吐き出す量が少なく、全体の三分の一ほどを吐き出して残す。といったものだったのですが、

秋あたりから、カレーを全部吐き出すようになっていました。

前に、「ミックスジュースブーム」が来ていることをブログで書きましたが、

(夏は、カレーを食べミックスジュースを飲んでいました)

カレーブームが去り、今度は「ミックスジュースオンリー」の食生活が始まったのです。

その生活が始まってから、

「飲み物」しか飲み込みこまず、固形のモノは全部吐き出すのです。

だからと言って、食事を必要としないのか?といえば、そういうわけではなく、

「ごはん ごはん」 と言って、食事も欲しがります。

でも、出した食事(固形のモノ)は、全て噛んで吐き出し、

ひたすらミックスジュースを飲む。という食生活。

実は、その食生活がはじまり約3ヶ月が経とうとしています。



「食べないのなら、食べるもので工夫をする。」というのが、私の母からの教え。



カレーに色んなものを加えて栄養バランスを考えたように、

今度は、ミックスジュースに加えることを考えました。

ベースは、 牛乳 です。

果物はもちろんのこと、にんじんやアボガドなどの野菜や、

青汁の素などのサプリメント類やシリアル類。

そのうちに、豆腐やパンや白ごはんなども加えるようになり、

寒い時には、(さすがに冷たい牛乳は身体を冷やすだろ)と、

あたたかいミックスジュース(これはほとんど牛乳粥のようなもの)を作ったり…と、

今では、流動食のようなものとなっています



想像してみてください!

一日の食事を全部「ミックスジュース」で摂取するのです。

しかも育ち盛りの15歳が!です。



我が家の牛乳消費量は、えらいことになっています。

そして現在、ミキサー稼動率は、世の家庭の?ナンバー1なのではないか?と思うほど(笑)

(*実際、使いすぎてミキサー一台壊れました…。今二台目です

そして、困ったことは、食事にとても時間がかかること。です。

だいたい一回に飲む量は、牛乳1000ml 2本。

ミキサーを8回くらいまわします。(その都度、いろんなものを入れて味を変えます)

そして、その合間に、食事を噛んで吐き出す。

この食事にたっぷりと1時間はかかります。

しかも、自分が納得いくまで食事を終えません。

なので、ハハは、ゆうちゃんが納得いくまでミックスジュースと食事を作り続けます。


他人から見れば、ナニを過保護なことをやってるんや。とみられるのかもしれません。

でも、食べないのですから…食べるもので工夫するしかありません。

特に、育ち盛りの成長期。なるべく身体に良いものを食べさせたい!と思うのが親の気持ちです。

そう思うから、必死にゆうちゃんが食べれる方法・満足してくれること、を考えます。

でも、一体この食生活がいつまで続くのだろう…?と不安になる時があるのも正直な気持ちです。



そんな時、最近、『バナナ』が話題になっていることを知ったのです。

なにやら、「バナナが花粉症に効くらしい?」と。

一日2本以上のバナナを食べると、花粉症の症状が抑えられるとのこと。(ほんと?)

今春は、花粉が大量に飛ぶとの予報。

もしや?ゆうちゃんは、それを見込んでバナナをたくさん摂っていたのか?(ミックスジュースにバナナは必須)

なーんて思うと、

ゆうちゃんの食事には、きっとゆうちゃんなりの意味があるんだ!!と、思えてきたのです。

不安な気持ちを切りかえて、なるべく物事を前向きにみよう!と、そう見方を変えてみると、

あれほど嫌いだった牛乳を、いま一日4・5本も飲んでいることにも意味が感じられました。

そしてもう一つ。

飲み込まないのに、「噛んで吐き出す」という行為をやめないことは、

まるで「噛むことも必要」だと身体が知っていて、自然に行動している事なのかもしれないなぁ。

と、思えてきたのです。

ゆうちゃんが、固形のモノを飲み込まない理由はわかりませんが、

私に出来ることは、ありのままのゆうちゃんをサポートすること。

ゆうちゃんの力を信じて、前向きに、私に出来る工夫を考えることしかないのだ、と、

(すべて、私の呆れるほど前向きな思考ですが。)

バナナが、ちょとだけ私の物事の観方を変えてくれたのです。

(ただし、本当に花粉症に効果があるのかどうかは疑問です:笑)




とはいえ…「噛んで吐き出す」なんて。

なんて汚いことをさせているんだろう…。と思われる人がいるかと思います。

食べ物を粗末にして!と、言われる方もいるかもしれません。

料理を作った方にも失礼なことです。

でも、これがゆうちゃんの食べ方だから、今はどうしようも出来ないのです。

もちろん全ての人に理解してもらえるとは思っていません。


最低限マナーとして、

外食の際は、ゆうちゃんが吐き出したものは、出来る限りチチ・ハハが食べるようにしています。

驚かれる方がおられるかもしれませんが、

そのほとんどをチチが食べてくれるのです。

自分の息子とはいえ、ゆうちゃんが吐き出したものを嫌な顔一つせず、

「店の人に失礼やし」と言って全部食べてくれるチチ。

こんな父親、なかなかいませんよね?

そんなチチを私は本当に尊敬しています。

「こんなチチ絶対他におらんで!!」と、いつもゆうちゃんにそう言います。


こんな風にしながら…。

いつかきっと、ちゃんと食事が出来るようになる日がくる。と信じて…。

私達なりにがんばっています。

どうか、こんなゆうちゃん食事、見守って頂けたら、と思います。
2011.01.15 Sat l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
いよいよ、中学校生活最後の学期がはじまりました。

例年よりも長めの冬休みが終わって、気がつけば、1月ももう十日過ぎ!

お正月明けには、「義父の七回忌」と「友人の結婚式」という二つの大きな行事があり、

バタバタとしているうちに、ブログの更新もできないままとなっておりました


義父のことは、ずっと前にブログに書いたことがあるのですが、

「クリスタル・チルドレン」という本を私にすすめて下さり、

なかなか言葉を話し出さないゆうちゃんと接しながら、

「ゆうちゃんは、きっと宇宙と交信しているんだ」と言って下さっていたお義父さんです。

(クリスタルチルドレンのことは→過去の記事を読んでみて下さい。)

生きていて下さっていたら…ゆうちゃんの『入選』をきっと大喜びして下さった違いない。

そう思いながら、、、、

成長したゆうちゃんのことを(きっと宇宙から見守ってくださっている)お義父さんに、

お礼と報告をしてまいりました。

法要の後は、義妹家族と一緒にボーリングへ!

ゆうちゃんの従兄妹(小4・小2)と一緒に、みんなでボーリングを楽しんできました。

ゆうちゃんも一緒に楽しめたことが本当に嬉しい☆


無事に終わってホッとしたのも、つかの間。

法事のあくる日、ハハは友人の結婚式へ。

友人の結婚式に出席させて頂くなんて……一体何年ぶりでしょう??

結婚式のカタチというのも(私達の頃からは)すっかりと様変わりしていて。

全てが目新しく(笑)ドキドキものでした。

一番驚いたのは、やはり『デジタル化』でしょうか…。

写真・ムービーがデジタル化したことで、挙式の様子があっという間に見れちゃうんですよね。

さっき挙げたばかりの挙式のムービーが、編集されて披露宴の席でスクリーンに流れる。

エンドロールには、出席者の名前が流れ、まるで映画のよう。

写真のデジタル化というのは、やはり時代の大きな変化なんだなぁという事を改めて感じたのでした。

しまいには、それが「3D」になっていったりするのかしら?なーんて、余計なことまで考えたり(笑)


とまぁ、そんなこんなで始まった新学期。

結婚式の友人ことや新学期のこと。色々書きたいことがあるのですが、

取り急ぎ、新年の近況報告まで。

(「ブログが更新されてないでー」とのお声を頂いたので)取り急ぎ(笑)
2011.01.12 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
新年あけましておめでとうございます!

昨年は、色々とお世話になりありがとうございました。

お陰さまで、昨年は、2つの『入選』を頂き!!

☆ゆうちゃん画伯誕生☆の一年となりました。

更なる飛躍の一年となるよう、今年もがんばっていきたいと思います。


お正月は、初詣に。

我が家の初詣は…やっぱりここ↓よねぇ~と。(笑)

P1000152.jpg

今年も、岡本太郎大先生のパワーを頂きに行って参りました


P1000155.jpg

こちらは、あまり知られていない太陽の塔の後ろ姿。

太陽の塔を見上げていると、『光と影』という言葉が浮かんできました。

光の後ろには必ず影がある。

影とどう付き合うか。影の時間をどう過ごすか?

きっとそれがもっとも大事なことなんだろうな…と。

そんなことを感じた2011年のはじまりです。

(今年最初の読書は、久しぶりに『ゲド戦記』にしよう!と思いましたw)


ライトアップ姿は、美しくもあり不気味でもあり…。

P1000159.jpg


2011年もどうぞ宜しくお願い致します。
2011.01.04 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。