上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
見られましたでしょうか?日食。

大阪は曇り空だったのですが、ほんの少し、雲の合間から欠けた太陽の姿を肉眼で見ることができました。

皆既日食



皆既日食の様子をテレビの中継で観ていたのですが、本当になんとも神秘的ですね。

風が吹き始め、風はだんだんと強くなり

気温がぐんぐん下がっていき…

辺りはだんだんと薄暗く、、、やがて暗闇に。

そして、そこから生まれる新たな光。


テレビで観ているだけでも感動的でしたから、生で体験された方はスゴイ感動だったでしょうね…。

(うらやましい!)



……それにしても、

日食のメカニズムを知らない昔の人にとっては、さぞや恐ろしい現象だったんだろうなぁ~と

この中継を見ながら、、、

うわぁ~~ 朱蒙[チュモン] !! って思ったのはわたしだけ?

チュモン

わたしのいちおし韓国ドラマです^^;
スポンサーサイト
2009.07.22 Wed l 本・アート・音楽・映画 l COM(9) TB(0) l top ▲
とてもうれしいことがありました。

連休に出かけた 赤穂海浜公園 での出来事です。

ここは、海水浴場あり、遊園地あり、アスレチックあり、遊具あり、オートキャンプ場あり、というとても大きな公園。

海に面した場所で、施設も芝生もキレイに整備されていて景色も良く、とても気持ちの良い公園です。

しかも、混んでない!というところが私達家族には嬉しいところで、これまでも何度か訪れていました。


駐車場に車を置くと、勝手知ったる…といった様子でスタスタと歩き出すゆうちゃん。

今回、ゆうちゃんが向かった先は遊園地エリア。

遊園地へ行くとゆうちゃんは、「乗り物を一回ずつ全部制覇する」という乗り方をするので、

この日も片っ端から乗っていきました。

一人で乗れる乗り物は一人で。ゴーカートのように自分で運転できないものはチチと二人で乗っていきました。

最近、ちょっと変ってきたところは、自分で運転できる乗り物を好むようになってきたこと。

じてんしゃ

このように↑これまで自転車は全くスルーだったのに、今回は進んで乗りに行きました。

その他、100円を入れて乗る車(アクセルを踏んでハンドルを握って自分で動かす)にも乗って、

自分で運転することを楽しんでいるようでした。



一通り全部乗り物を乗り終えたのが、ちょうど遊園地の終了時間17時の少し前。

全部乗り終えたので、「そろそろ帰ろか~?」と、帰るように促すと、

くるっと向きを変えて、何やらゴーカートへむかうゆうちゃん。

「全部乗ったからもう終わりやで!」と言いつつも、

100円を入れて乗る車を運転して、ゴーカートも自分で運転できるような気持ちになったのかもしれないなぁ~と思い、

「じゃあ、最後に一回だけゴーカートに乗って帰ろうか」と、最後の一回をゆるすことに。

あわててチケットを買いに走ったところ、既にチケット売り場は終了されてしまっていました。

「あちゃ~、ゆうちゃん、もうおわりやわ。」

「遊園地もう終わりだから、乗れないねん、残念。また今度にしよね」

と、言い聞かせるのですが、納得のいかないゆうちゃん。

どうしても乗りたくて、入り口の所へ座り込んでしまいました。

まぁ仕方がない…。

ゆうちゃんが納得するまで、ここでしばらく足止めだなぁ…。と思っていたところへ、

ゴーカート乗り場のおじさんが声をかけて下さったのです。


「いいよ、一回乗っておいで!」と。

「えっ、、い、いいんですか?」 とビックリ!

「それなら現金で払います」と、代金を渡そうとすると、

「いいよ、いいよ、これで楽しく帰れるんやったら、一回乗っておいで~!」と、おしゃって下さったのです。


もう、うれしくてうれしくて。

「ありがとうございます。この一回がどれほど助かることか…。本当に本当にありがとうございます。」

何度もおじさんにお礼を言うと、

「楽しんで帰ってくれるのが一番やからね!」と、本当に嬉しい言葉を下さいました。

もちろん、ゆうちゃんにも「ありがとうございました」と頭を下げさせて乗り場を後にしました。


その他にも感激したことは、

10分間300円という、ボールプールへ入っていった時のこと。

チケットを渡す前にさっさと靴を脱いで入っていってしまったゆうちゃん。

あわててチケットをおじさんに渡すと、今度はものの3分程で出てきたのです。
(遊園地内のもの全部を制覇したいので、とりあえず中へ入っただけといった様子)

すると、ボールプール担当のおじさんは、

「すぐに出てきて気の毒やから。」 と、なんとチケットを返して下さったのです。

なんだかこちらが申し訳ないくらいでした。



規則やマニュアルにとらわれず臨機応変に寛大に対応してくださるスタッフのおじさんたちに本当に感激しました。

なんでもかんでもマニュアル化され、とても窮屈で世知辛い世を肌で感じていた今日この頃。

ここのおじさんたちの(なんだか昔ながらの感じ)に、とても温かい気持ちにして頂きました。

本当に感謝です。(ありがとうございました)

私も、おじさんたちのようなオトナになろう(もうオトナですけど)。

そんなことを思った出来事でした。


赤穂海浜公園。ぜひみなさん訪れてみてくださいね!!
2009.07.21 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(6) TB(0) l top ▲
日々、動きが出てきたゆうちゃん。

昨日は、お友達のお家へ出かけた帰りに近くの公園へ立ち寄りました。


すると、何気に鉄棒をはじめたゆうちゃん。

鉄棒に触ったかと思うと、あっという間にクルッと「前まわり」をやっちゃうではありませんか!

090716_1654~02


へぇ~!あんまりにもさらっと簡単に上手にまわるのでビックリ。

鉄棒に触ったのなんて、(多分)小学4年生以来です。

ぎこちな~い動きで、前まわりを練習していたのが私が見ていた姿でした。



まッ、さすがはハハの子!ってとこでしょうか。(笑)

運動神経だけは抜群だったハハの遺伝子を受け継いでくれているよう

となりで「連続前まわり」を披露するハハの姿を、「ふ~ん、、」って顔で見ていました(笑)


鉄棒は、本当に久しぶりでしたが、

良く考えてみると、ゆうちゃんはいつもこんなことをやっていました。

IMG_2633.jpg

木登りって、、、腕の力に足の力、腹筋も背筋もバランス感覚もみんな必要なんですよね。

「木登りの仕方」なんて教えたことないのに、

いともかんたんにスルスルと木に登っちゃうゆうちゃん。

やる気にさえなれば、、、鉄棒なんて簡単なのかもしれませんね
2009.07.17 Fri l 今日のゆうちゃん l COM(6) TB(0) l top ▲
今日は、最近私が気に入ったスグレモノたちをご紹介。

まずは、たんぽぽの種 という名の 歯ブラシ

IMG_2630.jpg

なんと まぁるく360度の歯ブラシなんです!

これが歯ブラシなのぉ?と、初めて口に入れたときは、その大きさにものすごい違和感…

正直、なんじゃこりゃ? 「でかっ!」 というのが第一印象。

磨きやすいのやら、磨きにくいのやら…

最初は、どうやって磨けば良いのか?なんだか戸惑ってしまいましたが。

慣れてくるとなかなか快適。

歯ブラシを歯茎に当ててしまって、痛い思いをしなくなったし(←これしょっちゅうやってました)

歯茎にもちょうど良い具合に当たるので、歯と歯茎の間がキレイに磨けるようになった気がします。

あと、舌磨きが出来るのもグッドです!

そしてなにより、ゆうちゃんには最適の歯ブラシ。

ブラシが極細毛なので、奥歯の凹んだところや前歯の裏側へもうまい具合にブラシがあたり、

普通の歯ブラシを使っているのと同じ磨き方で、今まで届かなかった場所へブラシがあたってくれるのです。

ゆうちゃんのように、歯磨きを自分でやっていてもちゃんと磨けていないお子さんや、

小さいお子さんにもオススメの商品だと思います。

詳しくはこちらを→ http://www.stb-h.co.jp/


次に、コレ

IMG_2628.jpg

なんだかわかりますか?

R2-D2みたいな?不思議な物体。

名前を、 シューピュア  といい 靴の除菌消臭機 なのです。

IMG_2629.jpg

このように、10分~20分間靴をかけておくと、

みるみる、靴が除菌・消臭・乾燥され、驚くほど靴がキレイになります。

ニオイは一気に消え、乾燥されて靴が軽くフワッとなり、履き心地がスッキリ快適になります。

詳しくはこちらを→http://www.ozone-shop.jp/shopdetail/015000000004/027/000/brandname/


実は、コレ。

チチが、ヤフオクで買ってたんですよ。

そんなことを全く知らない私は、得体の知れないものが届いて…

「なにこれー? またしょーもないもんをネットで買って」と。ボヤいていました。

しかーし!

一度試してその効果にビックリ。

「こ、これ、、、すごい!めっちゃいいやん

「あのぉ~、これ、、使わせてもらってもいいですか?」 (…と、思いっきり低姿勢


それからは、ジョギングから帰ると、まずは靴をシューピュアへ。(笑)

靴がスッキリしているってすごく気持ち良いです!

梅雨のこの時期オススメですし、

靴がくっさ~い青少年がいらっしゃるお宅には、めっちゃオススメです!(笑)

定価は結構なお値段ですので、チチのようにヤフオクで探してみるのが良いかと思いますw



そして、最後は 遮光日傘 

こんな日傘が最近あるんですね~。

紫外線を99%カットする!という遮光日傘。

これまで、UVカット日傘なるものはたくさん見かけましたが、遮光というのがあるのは知りませんでした。

オススメされて買ってみたのですが、

本当にふつうの日傘よりも遮光されます。

微妙に涼しい感じも。

ただデザインなどはあまり可愛いものはなく、見た目暑苦しい(雨傘のような)日傘なのですが。

遮光効果は優秀だと思います!

「日傘は、可愛くて涼しげなモノでなくっちゃ派」 ではなく、「絶対焼かない!派」の方にはオススメです☆


以上!お気に入りのスグレモノたちでしたー。
2009.07.14 Tue l お料理・その他 l COM(4) TB(0) l top ▲
ゆうちゃんの箱庭遊びがどんどん進化し、なんとお庭へ進出してゆきました!

(これぞまさに箱庭ッ)


あッ!こんなところにパーシーが。

IMG_2573.jpg

あら、エドワードも!(②は、トーマスではありません/

IMG_2572.jpg


こんなところにはクロネコヤマトが!

IMG_2570.jpg



きゃぁー、このなんとも絶妙な位置。

なんだか、阪神大震災の映像を思い出してしまいましたよ。(ゾクッ)




こんな感じで。

お庭のあらゆる所に「ゆうちゃんアート」が隠れています。


最近、描く絵もどんどん複雑化してきて…

IMG_2616.jpg

その集中力といったら半端じゃありません。

2時間は止まりません。


この絵は、何を表現しているのだろう…。

道?地図?ゆうちゃんの中にある世界??

もしやネバーランドとか?(いや、マイコー聴きすぎやろッ)


とゆうわけで。

ゆうちゃんアートは、摩訶不思議なのであります。
2009.07.09 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(4) TB(0) l top ▲
攻めの夏第一弾!

…とゆうことで、週末、エクシブ白浜へ行ってきました。

exiv.jpg


今回で3回目となるエクシブ白浜での宿泊。

ホテルへ出かけることへの心配はもうすっかりと無くなり、

場所にも慣れ、食べることの心配もさほど無くなっていましたので、

私達もちょっと気持ちが緩んできていました。


実は、その慣れてきた頃が一番コワイ! ということを実感させられたのが今回の旅行だったのです。

場所に慣れてくると、同じ場所へ行くことで、「こだわり」が生まれてきたりもします。

例えば、今回の場合。

これまでの2回の宿泊は、「エクシブ白浜アネックス」での宿泊でした。

しかし、今回は「アネックス」が満室だったため、「本館」での宿泊となってしまいました。

(アネックスと本館は、連絡通路で繋がっています)


すると、前回はアネックス側の「スパ」に入っていたため、

本館の「スパ」では納得がいかず、

(あれ?ここは前に入ったのとは違う!といった様子だったらしい)

お風呂から上がっても、勝手にどんどん歩いて(道はしっかりと覚えていますから)

アネックス側のスパへも入ることになってしまいました。(チチお疲れ様)


まぁ、どちらのスパへ入ってもOKでしたし、宿泊中は何回入ってもOKなので、特に問題は無かったのですが。

これが、宿泊側のスパしか入れない状況でしたら、困ったことになっていたでしょう。



経験上思うことなのですが、

よく学校行事などで、自閉症の子どもは「はじめての場所が苦手だから。」といって、

前もって知らせる。(例えば、下見に連れて行く)などということをされる場合がありますが、

それは、時には逆効果になる場合があります。

前もって行ったばっかりに、前回と同じでなくては、、、というこだわりが出来てしまうことがあるのです。



そんなスパのハシゴを終えて、食事はいつもの中華レストランへ。

ここには、お気に入りの麻婆豆腐がメニューに無いので

五目チャーハンとアイスクリームがゆうちゃんの夕食。

実は、このとき、私達のテーブルを担当してくださったレストランのおねえさんが、

前回行った時と同じおねえさんだったのです。

私達が気づいたくらいですから、多分この時から、ゆうちゃんも気がついていたのでしょう。

夕食の時は、何事もなくおわり部屋に帰り就寝しました。


翌朝、朝食バイキングの場所が、昨夜と同じ中華レストランだったのです。

すると、そこには昨日のおねえさんが。

前回お会いした時からとても感じの良いおねえさんで、

ゆうちゃんがひたすらライチを食べるのを見守って(?)下さっていました。


さんざんライチを食べ、席を立ち、レストランを後にしようとした時に事件は起こりました


出口の所におねえさんが立っておられたので、

テーブルを汚してしまっていたし、ちゃんとお礼をいわなくちゃっ!と、

ゆうちゃんをおねえさんのほうへむけて、「ごちそうさま言ってかえろうね」と促しました。


するとです!!


「ありがとうございました」と言ってくださるおねえさんにむかっていき、

な、なんと!!!

いきなり ハグ したんです


「ちょっ、ちょっと、ゆうちゃん!!!何するのッ!!!」ともうビックリ。


あわてた私達を見て、余計に手に力を入れて離そうとしないゆうちゃん。


おねえさんに抱きついたまま手を離さないんです。

もう、かなり焦りましたよ、、、、。


幸いおねえさんは、とても親切な方+素敵な感性の持ち主で、

「アメリカンなのねぇ~」と言って笑ってくださり、

手に力を入れて離さないゆうちゃんの背中をさすって、「どうしたの?」と心配してくださったので、

良かったのですが

身長160cmをこえるゆうちゃんが、いきなりこんな事をやってしまっては、犯罪にもなりかねません

まだなんとか、笑って許してもらえたゆうちゃんですが、

この先、こんなことがあっては本当に困ります。


いきなりハグするなんて、想像もしなかったこと。

おねえさんが、タイプだったのでしょうか?一目ぼれなのでしょうか?挨拶だったのでしょうか?

ゆうちゃんの行動の意味は謎ですが、ひとつ新たな心配事が増えた事だけは確かです。


攻めの夏といえど…ゆうちゃん!そこは攻めるとこちゃうから

2009.07.06 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(4) TB(0) l top ▲
水曜どうでしょう~、とはじまった水曜日のスクーリング。

「水曜日は学校へ」というのが、ゆうちゃんの中でしっかりと定着したようなのです。



「水曜のオトコ」と呼ばれているかどうかはわかりませんが(笑)

先生曰く、

「水曜日になると、風のようにどこからか現れ、いつのまにか去っていくゆうちゃんやなぁ~」と。

そうなんです。

気がついたら、いつの間にやらクラスの中にスゥーと、とけ込んでいるゆうちゃんなのです。


先日は、学校へ着くなり自立活動中の先輩とバッタリと遭遇。

ちゃっかりと後ろカゴに納まるゆうちゃん(笑)

090624_1351~01


その後、自転車で学校中を駆け巡り

090624_1357~02

あっちこっちで顔を売っているゆうちゃんなのです(笑)


そして、昨日水曜日はちょっと嬉しいことがありました。

たまたま教室から出てきた車イスのお友達と遭遇したゆうちゃんは、

(誰にも何も言われないのに)スゥーと車イスの後ろに立って車イスを押し始めたんです。

この姿にはちょっと感動。

いつの間にか、自分からこんなことが出来るようになったていたんですね。


先生と二人で自宅で学習しているだけでは、こんなゆうちゃんの姿は見れませんでした。

みんなの中で学ぶことが、とても大切であることを実感した出来事でした。


気がつけば、1学期もあともう2週間! (はやっ!)

中学2年生になったゆうちゃんの変化には、本当に驚かされることばかりです。

この調子で、今年の夏はアクティブに!攻めでいきたいと思います!
2009.07.02 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。