上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
20060823230728.jpg


ゆうちゃんと二人で『星野道夫写真展』へ行ってきました。

大好きな星野さんの写真を久しぶりに大パネルでみれる!!

そして、、ゆうちゃんは写真展をちゃんと観てくれるだろうか?

と、いろんな意味でドキドキしながら会場へ向かいました。


ゆうちゃんが、星野道夫写真展へ行くのは今回二度目。

まだ3歳くらいの時、大阪で開かれた写真展へ連れて行ったのです。

その時は、いつも写真集でみていた写真が大パネルになってる事に目を奪われた感じで

ジィーと写真をみていたゆうちゃんでした。

まだ小さかったので、少しぐずっても抱っこして見て回る事が出来ましたが、

今回はそういう訳にはいきません。

ちゃんと会場へ入ってくれるのか?

嫌がらずに最後まで見て回ってくれるだろうか?

とってもドキドキしていたのですが、その心配をよそに・・スタスタと会場へ入っていくゆうちゃん。

そんなゆうちゃんを追いかけながら、

久しぶりにみる星野さんの写真に鳥肌がたってゾクゾクする私。

ずっとその場所でたたずんでいたかったのですが、

ゆうちゃんは、写真の前をスタスタと歩いて進んでいきます。

他の人が写真の前に立っていようが、そんなのはお構いなし。

写真のギリギリ前を早足で通り過ぎて行きます。

一枚だけ・・・

ゆうちゃんが小さい頃から好きだった木の写真の前だけは、

一瞬立ち止まりチラッとみたのでした。

*上の写真の本。
そのページばっかりみるので破れてしまってテープを貼ってマス

その後も、どんどんスタスタと歩いて行き、そのまま出口へ(><)

もうちょっとゆっくり見たかったけど・・

人も多かったし、ゆうちゃんにはこれが精一杯だったんだろうなぁ・・

と、少しだけでも・・一枚だけでも・・ゆうちゃんが立ち止まってみてくれた事に感動して帰ってきました。


星野道夫の写真とゆうちゃんの関係については、また今度書いてみますね~♪



今年は、星野さんの没10年という事で、各地でイベントや写真展が開かれています。

大阪での写真展は28日までです。

ぜひ、たくさんの人に見て欲しいなって思います。

スポンサーサイト
2006.08.23 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲


    *顔を出すのが嫌で・・↑手だけ。


12日の京都コンサートホールへ行ってきました!

オープニング。ゆうちゃんが大好きなロッシーニの「ウィリアムテル」から始まり・・・

つかみはOK!!

すっかり演奏に夢中になった様子でした。


前回参加した様子を こちら に書いているのですが、

前回、ゆうちゃんが張り切って舞台へ上がったラストの「星条旗は永遠なれ」は今回演奏されず・・・。

とっても残念。。。

なぜ無くなってしまったのか?というと、今回からオーケストラが変わってしまったのです(><)

シエナウインドオーケストラ → 兵庫県立芸術文化センター管弦楽団  へ変更になり・・

「星条旗は永遠なれ」はシエナのアンコール曲の定番だった訳で。

オケが変わっても、やるのか?やらないのか?

事務所へ問い合わせた方もいらっしゃったようなのですが、

「わからない」・・・と言う返事だったらしく、

楽器を持って来ていた子ども達がたくさんいました。

あのラスト・・・とっても良かったんだけどなぁ~。ホント残念(><)


ゆうちゃんの様子は??と言いますと、

とっても楽しそうに集中して2時間の演奏を聴いていました。

途中、立ち上がったりすることも、声を出すことも全くなく、

なんにも心配することなく、コンサートを楽しむ事が出来ました。

途中に、ビゼーのカルメンなど・・ゆうちゃんお気に入りの曲が入っていて、

好きな曲になると嬉しそうにニコニコ顔で聴いていました。

そんなゆうちゃんの姿は、すっかり“お兄ちゃん”で。

何だか・・・気づかない所で、精神的にすごく成長している事を感じた時間でした。

来年も再来年も・・コンサートが続く限り参加して行きたいナ♪


そして・・・

今、ゆうちゃんが大のお気に入りの「スピッツ」のコンサートへも

連れて行ってみたいなぁ~♪と思いました(^.^)

(どんな反応するだろ??)

嗚呼、、何とか、チケット取れないかなぁ・・(^^;)



2006.08.14 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(3) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。