上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日は、久しぶりに電車に乗って外出しました♪


我が家は、自宅から→駅まで。。。徒歩で約30分かかります。

バスの本数が少なく、電車との乗り継ぎが悪いので、

いつもは、30分歩くか友人に車で送ってもらうか、の方法をとっていました。

今日は、急な事で、友人にお願いするにも歩いて行くにも時間が無かったので、タクシーを使うことにしました。

タクシーの予約をし、時間になったので家の前で待っていました。

タクシーに乗るのは始めてではないので、ゆうちゃんには、

「今日は電車でお出かけよー♪」

「駅まではタクシーで行くね。車がお迎えに来てくれるからね。」

と説明すると、車が来るのを家の前でジッと待っていました。


タクシーが到着。。。後ろの扉がガチャと開いた途端

何を思ったか・・・いきなり振り返って逃げていくゆうちゃん。

\(゚o゚;)/

「ちょ、ちょっと待ってゆうちゃん!」

「今日は、歩いて行かないんだって!」

慌てて、引っ張って連れ戻すけど、必死で逃げようとするゆうちゃん。



格闘する事・・約10分(?) *時間は定かでない


(;^_^A アセアセ・・・何とかなだめて説得して・・・

最後は強引にタクシーに押し込みました( ̄□ ̄;)!!


それを見ていたタクシーの運転手さん。

「ボク、ど、どうしたの?」「な、なにがあったの??」

「おじちゃん、何もしないよ。大丈夫だよ!!」

・・・とめちゃくちゃアセッてる様子(笑)

車に乗ってしまってからは、すっかり落ち着いたゆうちゃんなのですが・・・

慌てていたのは、運転手さん。

とにかく=早く駅に着かないと=と思って下さったようで

ものすごいスピードで駅まで行って下さいました(笑)

(完全にスピード違反!!)


車の中では、何をどう聞いたら良いのか?わからない様子の運転手さんに

「すみません。こだわりがあって、歩いて駅まで行きたかったんだと思います。」

って説明したんだけど・・・

「そっか。かんしゃく起こしたのかな?」

との返事が・・・。

うーん、かんしゃくってのとは違うんだけどなぁ・・と思いながらも、

説明している時間もなかったので、お礼だけ言って下りてきました。



(^。^;)フウ、、電車に乗るまでにめちゃくちゃ疲れたハハでした。

でもね。こうやって、ゆうちゃんのこだわりをたまには揺さぶってみることもアリだと思うのです。

こだわりを尊重してあげる事はもちろん大事な事だけど、

いつもいつも同じじゃなく、時には、突発的に何かあったっていい。

その時はお互い大変だけど、こちらの本気さは相手に伝わるのだと思う。

今回は、「どうしても乗らなくちゃいけない」と言う

ハハの必死で本気な気持ちがゆうちゃんに伝わったんだと思う。

そんな、突発的な何か、を経験する毎に物事への対応の仕方が広がっていってるような気がします。


それにしても、、

突然のゆうちゃんの行動は、まだまだ予測不可能な事だらけです┐('~`;)┌


・・・ハハも対応の仕方を広げなきゃっですね(^^;)














スポンサーサイト
2006.06.24 Sat l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
琵琶湖へ行ってきました♪ 

今日は、カヌーでの一日を写真で紹介しま~す(^。^)v



向こうに見える島を目指して出発!

20060625115038.jpg




鳥居が見えてきたので上陸しようと近づいてみると

「接岸禁止の立て札」が。。。
20060625115434.jpg



上陸はあきらめて・・島の周りを巡ってみる事に。。。

      おっきなブラックバスがいたよぉ~
20060625115459.jpg



昼食は、持ってきたお弁当を、誰も来ないこんな素敵な場所で。。。

20060625115520.jpg





とっても楽しい琵琶湖での一日は、終わってしまいたくなくて。。。

20060625121639.jpg




大泣きしてしまい、なかなか湖から離れられないゆうちゃん。。。


でも!仕方が無い・・

「また来ようね」と、大泣きするゆうちゃんを慰めて。・゚゚・(>_<)・゚゚・。s

帰宅の途へ。。。


ほんとにとっても楽しい一日でした。また絶対行こうね!!ゆうちゃん♪









2006.06.19 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
韓国映画「デイジー」観てきました。




「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョン&「私の頭の中の消しゴム」のチョン・ウソンというキャストで話題でありながら・・

イマイチ"って評判を耳にしながら観にいったのですが、

案外すんなりハマってしまいました(^。^;)

だってぇ~ウソンかっこいいんだもん!!!(爆)

(やっぱりチョン・ウソンって福山雅治に似てるよね?)

ただ、、前半はいつウソンが出てくるのん?って感じでちょっとたいくつで。

登場した殺し屋のウソンは、殺し屋なのに・・そんなに堂々と人と接触してえーのん?

って感じで。

これって、「男前のウソンでなければ、ただのストーカーやんなぁ」

なんて感じなのに・・。

最後には、勝手にホロリと涙が流れてしまいました。

あぁ~ ウソンにやられたぁ~って感じ。(←アホです)


この映画、ヒロインの画家「チョン・ジヒョン」殺し屋の「チョン・ウソン」刑事の「イ・ソンジェ」

それぞれ三人の視点で描かれ、交差していく形の映画になってるんだけど


実は、この映画「デイジー アナザー・バージョン」っていう韓国のみで上映されたというプレミアバージョンがあるらしいのです。

映画観た後は、、観たいぃ~♪って思ったのですが・・

よくよくググッてみると。

只今公開中のものは、インターナショナル・バージョンと呼ばれるもので、
ヒロインであるヘヨン(チョン・ジヒョン)の視点から描かれたものになっています。

今回新たにお届けする『デイジー アナザー・バージョン』は
韓国のみで公開された超プレミアバージョン。

チョン・ウソン演じるパクウィからの視点で描かれたものです。
チョン・ウソンファンの皆様、見逃さないでくださいね。彼の魅力が全開ですよ!


ヒロインであるヘヨン(チョン・ジヒョン)の視点で描かれてあると書かれてるけど、

映画は、一人だけの視点で描かれてるわけじゃぁ~ないんですよね。

だから、きっと、これって、ただ単にチョン・ウソン演じるパクウィの部分を編集で多くしてあるだけのような・・・。

まっ、ウソンファンなら、観れるだけでも嬉しいとは思うんだけど。

それって、、なんかセコくねぇ~?


★「デイジー アナザー・バージョン」公開日程★
東京:6/24(土)~7/14(金) テアトル新宿
Tel:03-3352-1846

大阪:6/24(土)~7/7(金) 動物園前シネフェスタ
Tel:06-6647-7188

福岡:7/8(土)~  KBCシネマ
Tel:092-751-4268

札幌:7/29(土)~8/11(金) スガイシネプレックス札幌劇場
Tel:011-221-3802


↑こんな日程になってましたので、ウンソがもっと観たい!!って人はどうぞρ(^^ )ノ !!




2006.06.15 Thu l 本・アート・音楽・映画 l COM(0) TB(0) l top ▲
散髪へ行ってきました♪




今日のゆうちゃんは完璧!!!

ハサミでのカットもバリカンもカミソリもシャンプーも・・

何一つ嫌がる事なく、おじさんの指示通り動くことができ、

おじさんからは 「もうすっかり大人一緒!!」と100点満点を頂きました。

今までは、、

カミソリの時、動きやしないか?シャンプーの時起き上がって迷惑をかけるんじゃないか?

などと、ドキドキしながら見ていたのですが、

今日のゆうちゃんは、見ている方にも安心感を与える程落ち着いていました。



こんな風に

一人前に散髪が出来るようになるには、長~い道のりがありました。


散髪屋さんへ行くきっかけとなったのは、小学2年生の時。

それまでは、ずぅ~と、ハハの散髪でした。

ハサミやスキカル(子ども用のバリカン)を使って四苦八苦しながらハハが散髪してたんです。


そんなある日の事。

いつものように、庭でゆうちゃんの散髪中。

ちょうど耳の後ろを散髪中に、ハサミがゆうちゃんの耳に当たってしまったのです。

そうなんです・・・耳まで切ってしまったのですm(。-_-。)mス・スイマセン...

(もちろんほんの少しですが・・)

かなり痛かったらしく・・・

それから、絶対に髪を触らせてくれなくなってしまったのです(>_<)

(当たり前と言えば当たり前の事ですよね(^。^;))

でも、思いっきり散髪の途中だったので、ゆうちゃんの頭は散切り状態!!!!

(゜o゜)ゲッ!! ど、どーーしよう!!

って事で・・・

実家近くで、私の弟が小学生の時から今もずっと通い続けている

散髪屋さんのおじさんに頼んでみる事にしたのです。

最初は、とりあえず散切り頭を直してもらうことから始まり・・・

少しずつ少しずつ・・出来る事を増やしていき、

とうとう大人と一緒のメニューが出来るようになったのです。


ハサミで髪を切るおじさんの姿を鏡越しにジィーっと見ているゆうちゃんを見ていると・・

そのうち、「そこ!もうちょっと短くして!」とか・・注文つけるようになりそうな?(笑)

そんな余裕さえ感じさせる今日のゆうちゃんでした。

2006.06.11 Sun l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
観てきましたよー!「LIMIT OF LOVE 海猿」

もう・・号泣です。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

先日の「ダヴィンチ・コード ブルー」が吹っ飛びました。



・・・実は、私「海猿」ブームには乗り遅れてました(^^;)

前回の映画も観にいかなかったし、ドラマも観てませんでした。


が、


先日、TVで放映された「海猿」を観て

・・・こんなにいい話やったとは!!!(T^T)ウルウル

すっかりハマってしまいました。・・遅すぎですよね( ;^^)ヘ..


この映画。

今回の「LIMIT OF LOVE」単発で観てもハラドキ度充分の素晴らしい映画です。

でも!前回&ドラマを観ていたら、、その涙が深い深いモノになる事間違いナシ。

邦画もなかなかやるじゃーーん!と思わせる素晴らしい映画です♪♪
2006.06.07 Wed l 本・アート・音楽・映画 l COM(3) TB(0) l top ▲
今日は、和歌山の海へ行ってきました♪

ここは、毎年夏になると海水浴に訪れていた場所ですが、カヌーでは始めて。

先日、カヌー雑誌で、この場所がとても良いカヌースポットだと知り・・

これは、さっそく行かなきゃ!!とカヌーを積んで行ってまいりました。

近くに小島がいくつもあり、ちょっとした洞窟なんかもあって、

のんびりとツーリングできるのです。



まずは、近くの島を目指ざそうとパドリングしていったのですが・・。

ゆうちゃんの今日のお目当てはコレ↓だったらしく・・・




遠くへ行く事より、近場で船から下りて遊びたかったらしいのです。


一度は、島の近くまで行ったのですが、

あと少しって所で「かえる!かえる!」とゆうちゃんに言われ・・

仕方なく戻ってきました(;>_<;)


少し前のゆうちゃんなら、海の真ん中であろうとナンだろうと

海に入りたくなったら飛び込もうとしたのに・・

ちゃんと、海水浴場にまで戻ってからしか海へは入れないって

自分で分かってたんですね。


すごいすごいヽ(^0^)ノ

こんなゆうちゃんの成長の一歩がとっても嬉しいです♪


2006.06.04 Sun l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
先週、ゆうちゃんの同級生のお母さんが亡くなられました。

突然の事に、とてもとてもショックでした。



そのお友達。今は、クラスが離れているのですが、

ゆうちゃんの事を気にかけてくれるとても面倒見の良い女の子。

いつも、元気で明るくってみんなを引っ張っていくような、そんなしっかり者の女の子なのです。


お通夜の夜・・

とにかく彼女の顔を見るのだけがすごくすごく辛かった。

お母さんが病気で入院してる。だなんて、、そんな事これっぽっちも感じさせなかったので、

泣いてる彼女の姿が、痛々しくて見てられませんでした。


そして今朝。

その後、始めて学校で出会いました。

朝、ちょうど登校してくる彼女とバッタリ出会うと・・

「ハハぁ~!」といつもの笑顔で近づいて来てくれました。

(ゆうちゃんの周りの友達たちは、みんな私の事を「ハハ!」と呼びます)

笑顔の彼女が嬉しくて、、

抱きしめながら、「元気かぁ~!」と聞いてみました。

そしたら、「元気ヨ!」といつもの返事。

一瞬、なんて言葉をかけたらいいんだろぉ・・と迷いながら

「無理したらあかんで!」と言うと、

「うん!無理してへんで!」と笑顔で返事をして、階段を駆け上っていきました。 



10歳という年齢でお母さんを失ってしまうなんて、想像も出来ないくらい悲しいことです。

そんな彼女に元気づける言葉の一つもいえない自分の無力さが情けないです・・。

(もしかしたら、深い悲しみに、言葉なんて役に立たないのかもしれないけれど・・)


私が彼女を元気づけたいはずなのに、私が彼女に元気づけてもらった・・

彼女の笑顔をみて、、私もがんばらなくちゃ!って思わせてもらった・・

そんな今朝の出来事でした。



  
2006.06.02 Fri l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。