上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
最近、ゆうちゃんは「カレー」にハマってます。

大きめの鍋で炊きものをしていると・・

「かーれ。かーれ。」  と言って覗きにきます。(笑)

(なぜか?「カレー」じゃなく、「カーレ」なのです)

           ・・・・・これがまた可愛い(*^^*ゞ



でも、カレーに入ってる固形状のモノは全部残すので・・・

(お肉もジャガイモもニンジンも)

食べるのは、カレーの液状部分がかかったご飯だけ。


そこで!!


固形のモノを食べないんなら、全部液状にしちゃおーと、

カレー粉を入れる前にミキサーにかけて、固形をなくして、

サラッサラのカレーにしてみる事に!


みごと!!


全部食べてくれるゆうちゃん。


これなら、カレーの中に何でも入れれて栄養満点 (^^))((^^)v


ちなみに、今日のカレーは

冷蔵庫に残ってた しめじとトマトとかぼちゃ入り♪




さて。学校から帰ったゆうちゃんは、喜んで食べてくれるかな?

スポンサーサイト
2006.05.31 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は、ゆうちゃんの学校の参観日でした。


参観日前日、ゆうちゃんをお迎えに行くと・・

「明日、ゆうちゃんの先生(介助員さんのコト)お休みやで!」

と、クラスの友達が教えてくれました。

「そーなん?まだ先生から聞いてないわー」 と私が言うと

「先生休みやけど、オレらがいるから大丈夫やで!」

「オレらががんばるから!」  と言ってくれるのです。 

(うれしい事言ってくれるや~ん♪)「よろしく頼むわぁ!!」と私。


介助の先生は、急用でお休みされる事になり、

参観日は、介助の先生ナシで参加する事になったのです♪

養担の先生も「子ども達が張り切ってくれてるから安心して学級にお任せしてます!」

と言って下さり今日の参観に挑みました。


授業は「理科」

「お米」の事を学んでいて、グループ毎に発表したりしたのですが、

周りの子ども達がゆうちゃんを前へ連れて行ってくれたり・・

大きな声を出した時には、隣の席の子が止めてくれたり・・


と、介助の先生がいない事で、

周りの子ども達が積極的にゆうちゃんに関わってくれ、、

それに答えるかのように、素直に従うゆうちゃんの姿を見る事ができました。

こんな様子がみれるなんて、一年前には想像も出来なかった事。

本当にすごい成長を感じた参観でした。


4年かかったけれど・・・学校生活のリズムが確立できた今。

これから先は、なるべく介助の先生には離れていってもらい

子ども同士で過ごす時間を増やし、ゆうちゃんの自立に向けて進んで行きたいナと思います。



2006.05.26 Fri l 今日のゆうちゃん l COM(4) TB(0) l top ▲
5年生になり、

学校生活の中で積み重ねてきた一歩一歩が、

今まさに、ゆうちゃんの力になり、開花してきている!といった今日この頃。

なんと、ゆうちゃんは、介助員なしで過ごす時間が持てるようになったのです。

今まで、ずっと、大人の目がゆうちゃんを離れる事はありませんでした。

それが・・

先日、たまたま図書の時間に介助員さんがいなかった事がきっかけになり、

養担の先生が、

「ゆうちゃんはもう一人でも大丈夫だから、少しずつ介助員さんに離れていってもらうようにしようか?」

と言って下さったのです。

もちろん、私は大喜び。

『大人の介助なしに学校生活が送れる事』

これは、私が一番望んでいる事。


さっそく担任・音楽の先生とも相談して、、

昨日は、音楽の時間も一人で参加したそう。

音楽の先生も「もう、ゆうちゃんは一人で大丈夫」と太鼓判を押して下さいました♪

こんなに嬉しい事はありません。

思い出してみれば、二年前までは音楽室へ入る事さえも出来ず、

音楽室の外の廊下で音楽を聴いていました。

少しずつ中へ入れるようになり、最初は入り口辺りで、、

そして、やっとみんなの中で音楽の授業に参加できるようになったのが一年前。

そして昨日、介助の先生なしで授業を受けたのです。

\(^^\)(/^^)/

こんな嬉しい事はありません。

そして、何より嬉しいのは、みんなが同じ気持ちをもってゆうちゃんを見て下さってる事。

先生や介助員さんの中には、大人の力を使ってでも、

「みんなと一緒に何かをさせよう」として下さる方もいらっしゃいます。

もちろんそれは、ゆうちゃんの為を思ってやって下さってる事だと解っているし、大人の力が必要な時があるのも事実です。


でも今回は、全員一致で、「ゆうちゃんは一人で大丈夫」と言って下さるのです。

そう思わせたのは、まさしくゆうちゃんの力。

「ぼくは一人で大丈夫だよ」って

ゆうちゃんがみんなにそう思わせたんですよね!


私がとやかく言うより、何より、、ゆうちゃんがみんなをそう思わせた事が私はとても嬉しいのです。


これからも

時間がかかったっていい。

ゆうちゃんらしく、ゆうちゃんのペースで、

一歩一歩確実に前へ進んでいって欲しいです。













2006.05.18 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(8) TB(0) l top ▲
ゆうちゃんは、ブルーのグラスが好き☆


事の始まりは・・・

実家にある 「北一硝子のブルーグラス」が気に入った事。

他のグラスにお水を入れても飲もうとせず、

わざわざ自分でブルーのグラスを取りに行くのです。

北一のグラスは、とっても深いブルーで美しいグラス。

・・海の色に似た美しいブルーに惹かれたのだろうか?

・・それとも、、食器棚の中の一番高いグラスがわかるとか?(笑)


とにかく、、それからは、ブルーのグラスがゆうちゃんのお気に入りなのです。


最近、我が家のグラスが割れてしまったので、


新しいグラスを買おうとお店を回っていた所・・・

パッと目に入ったのが、こちらのブルーグラス。

20060515135248.jpg


良く見ると・・イッタラのグラス。

iittalaは、フィンランドのテーブルウェアのブランド。

私が好きな食器アラビアもフィンランドのブランド。

なんか、そんな偶然に驚いて・・

イッタラをググッてみたら、アラビアはイッタラの傘下だったんですね~。

知らんかった。



くだらないことだけど、、なんだか妙に嬉しくて。

いいなぁ~と思う写真が、、撮った人をみたら好きな写真家だった。

とか、そんな感じ。


それにしても、、好みっていうのは、どうやって作られていくんでしょうね・・・。


すっかりゆうちゃんに影響されて、HOME MADE家族 を好きになってしまったハハですが(^。^;)

イッタラのグラスを気に入ってくれたゆうちゃんを見ていると

ハハの影響も充分受けてるんだろーなーと、思ったりするのでした。


2006.05.15 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は、牧口一二さんの講義を聴きました。

NHKのTV番組 きらっといきる に出演されている車イスの牧さんです♪

私は、牧口さんのお話が大好き。いつもぐっと心に響いてきます。

牧口さんは、いつもとても正直。飾らない。かっこつけない。

どんな質問にも、正直にかっこつけずに本当の気持ちを聞かせて下さいます。


「障害を持つ」という事は・・・本当に不幸ではないのですか?
 
本当は、障害はあるよりない方がいいんじゃないですか?


牧口さんは、学生さんからのこんな質問にも正直な気持ちを語って聞かせて下さいます。


確かに、障害はあるよりない方がいいと思う。

でもね。人間である限り、障害者がいない世の中なんてあり得ないのです。

自分自身は、障害者でも健常者でもどちらでもいいと心から思ってる。

では、「なぜそう思うのか?具体的に教えて欲しい。」と言われても、

それは、言葉では上手く表現できません。

言葉で現せないコトもある。という事を知って欲しい。

言葉にならないものの価値。

言葉で表現できなくても、絵や歌で表現する事だってある。

世の中には、目に見える事や手に触れることだけが真実ではないのです。

決して言葉だけに頼らないで欲しい。


でも、その反面、言葉の大切さのエピソードも話して下さいました。


ある学校で、車イスの転校生を紹介する時に、

「車イスで歩いている○○さんです!」 と紹介した先生がいたという話。

ほとんどの人が、車イスの事をマイナスイメージで話す人が多い中、

そんな先生の言葉を聴いて、

第一声ってとても大切やな。言葉って、時にはすごく大切なんだと思った。

という話をして下さいました。



言葉の大切さと、言葉に出来ない・目に見えないモノの大切さ。

どちらかに偏ることなく、どちらも大切にしていけるよう、これからも心にとめておきたいです。






2006.05.13 Sat l BF研 l COM(2) TB(0) l top ▲
はまのゆかさんの原画展&サイン会へ行ってきました♪

はまのさんは、「13歳のハローワーク」の挿絵で有名になったイラストレーターさんです。





本人にお会いしてみてビックリ(「・・)..

すごーく綺麗な方です。

白のベレー帽があんなに似合う人はいないんじゃないかなぁ~?

描かれる絵と同じように、透明感があって繊細で清楚な感じ。

20060509120855.jpg


私は、「世界のなかでひとりといっぴき」という本を購入して、サインを頂きました。


なんと!サインにイラストまで描いて下さるんです!!

それぞれに違ったイラストで・・

私には可愛い女の子のイラストを描いて下さいました(*^^*)


それにしても・・「原画」っていうのはやっぱりいいですね。

本や写真でみるのとは全然違います。

写真展や絵画展へ行くといつも思うのですが、本物に触れるコトってホントに大切な事ですね。
2006.05.09 Tue l 本・アート・音楽・映画 l COM(0) TB(0) l top ▲
金沢最終日は山へ、山菜採りへ行ってまいりました。

採れたのは・・

わらび  ふき  タラの芽  ふきのとう ぜんまい

今年は山菜の出るのが遅いらしく、たくさん採る事は出来ませんでしたが、

目的の「わらび」は、たくさん採れたので満足して帰ってきました♪

ゆうちゃんに、「わらび採ってぇ~」と言っても

興味を示すはずもなく(>_<)・・・ひたすら山を歩きまくっていました。

かなり急な斜面ですが、、山登りで鍛えた足で、ひょいひょいと登る
ゆうちゃんはとても逞しいです!

20060508112411.jpg



海も山も食事もサイコーのGWでした。


そして、何よりお世話になった金沢のY家の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

この金沢のY家は、今では家族ぐるみのお付き合いをさせて頂いていますが、元は私の母の友人。

今回の旅行も、チチ・ハハ・ゆうちゃん・じいちゃん・ばあちゃんの5人で押しかけお世話になりましたm(__)m

「いつでもおいで~」と言って下さっても、家族5人が寝泊りするのは
やっぱり大変なコト。

それでも毎年GWには快く迎えて下さり、

毎年、変わっていくゆうちゃんの成長ぶりを喜んで下さる。

そんなお家がある事が本当に幸せです♪

そして、そんな人間関係を築いてきた母たちに感謝し、

私も人との繋がりをもっと大切にしていかなきゃ、と思うのでした。



・・Y家の皆様。来年もよろしくお願いしま~す(笑)




2006.05.08 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
20060506194601.jpg


金沢の千里浜海岸にて・・


はじめて一人乗りのカヌーにも挑戦したゆうちゃん!!

(もちろん練習は浅瀬で・・)

何回か、チン(ひっくりかえること)したゆうちゃんですが、

慌てることなく平気なゆうちゃん。

めちゃくちゃ楽しい時間を過ごしてきました♪




実は、このタイプのカヌー(これは川用)に乗るのははじめて。

長いタイプのシーカヤックと違って、バランスを自分でとらないとダメなのです。

波が高い場所では、水がガンガン入ってくるし・・・

波にバランスを崩されるので、シーカヤックにのんびり乗ってるようにはいきません!!

もう、腹筋使いまくりです(笑)

でも、波にあわせてカヌーを漕ぐのが楽しくて楽しくて♪

ハハが一番ハマってるのかも・・・?(^。^;)
2006.05.06 Sat l 今日のゆうちゃん l COM(7) TB(0) l top ▲
金沢よりモブログで~す♪

昨日は『そば打ち』体験!

まぜる・こねる・のばす・きる

とっても楽しそうなゆうちゃん。

出来上がったソバを囲炉裏を囲んでみんなで頂きました~♪

ゆうちゃんの手打ちソバ。最高です♪d(⌒〇⌒)b♪
20060504094240.jpg

200605040942402.jpg

200605040942404.jpg

2006.05.04 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(5) TB(0) l top ▲



今夜から、金沢にある友人宅へGW中お邪魔してきます♪

せっかく海の側へ行くならカヌーを持っていこう!と、

二人乗り用のファルトボートは宅急便で送り、一人乗り用は車に積んでいくことにしました。


チチと二人でカヌーを車に取り付けていると・・

家の中で、ゆうちゃんはこんなモノを見てました!


20060502140504.jpg



最近全く見てなかった写真集なのに・・・

こんなページを広げてみてるんですw

私達の話をちゃぁ~んと聞いてたんですね♪

~~ゆうちゃん可愛すぎです_(^^;)ゞ



気持ちも荷物も準備OK!!

いってきまぁ~すo(^o^)o
2006.05.02 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。