上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
阪神電鉄の筆頭株主になった「M&Aコンサルティング」の村上世彰氏。

なんと!株式投資との出会いは 10歳 の時なんですって\(゚o゚;)/

「今後一切お金をあげない」という条件で父親から 百万円 渡され、

それを元手に株を買ったそうな。

(ちなみにサッポロビール株だとか?)


この時は、さすがに大損だったそうですが

大学卒業時には家を買う程の資産を保有していたそうです。



10歳と言えばゆうちゃんと変わらぬ年齢。

ひぇー( ̄□ ̄;)!!

世の中には、すんごい親がいるんもんですね~

小学生に百万円ですかぁ\(◎o◎)/



さすがに、この親にしてこの子あり・・・ですね。











スポンサーサイト
2005.09.28 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
毎年、運動会のビデオだけは、絶対に嫌がって見なかったゆうちゃんが、

ナント!今年は見ているんです\(◎o◎)/

そんな様子からも、今年は本当に納得して参加できたんだなーと再確認。

kiyokoさんがコメントして下さったように・・・

ハハの心配をよそに、ゆうちゃんは案外楽しんでたのかな?


昨年は、運動会が終わった後、

次の運動会が来るのが恐くてしょーがなかったけど・・・

今年は、来年の運動会が楽しみになりました(*^.^*)

2005.09.27 Tue l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
運動会。無事に終わりましたぁ!!

心配して下さった皆さま。ありがとうございました。


参加した競技は3ツ。

80メートル走

ダンス(曲:以心電信)

台風の目(4人が横に並んで棒を持って走る競技)



一番上手く出来たのが ダンス でした。

「みんなと同じ動き」ではないけれど、

身体でリズムをとってる姿がゆうちゃんらしくて・・・いい感じでした(*^^*)

どの競技も、楽しんで参加できた!という訳ではないけれど

納得して参加できた事だけは確かでした。


きっとこれからも「運動会」は

ゆうちゃんにとって「楽しい事」ではないと思うのだけど

納得して参加する事がとても大切な事なんだなと思いました。


みんなが楽しめる運動会はなかなか難しいけど

「どんな参加の方法があっても良い」と考えていけば

楽しめることが少しでも増えるのではないかなぁと思うのでした。



ゆうちゃんお疲れさま。

今日はゆっくり休みまーす☆...zzZZZ ~♪














2005.09.25 Sun l 今日のゆうちゃん l COM(5) TB(0) l top ▲

海も季節もそろそろ終わりだなぁ・・・って事で

久しぶりに山へ出かけてきました。

20050924092930.jpg


夏の終わりの山は、とにかく『雑草』と『くもの巣』だらけ!!

でも、道なき道を歩くのがゆうちゃんは好きなのです。

20050924092944.jpg


最後にこのながーい階段を登って山頂に到着。

この階段が結構きつくて、ゆうちゃんに着いていくのが精一杯(><)

普段ジョギングで鍛えてるつもりだけど・・

ジョギングと山を登るのとは使う筋肉が全然違う事を実感。

今年の冬も少しずつ高い山へ挑戦していきたいと思います!








2005.09.24 Sat l 今日のゆうちゃん l COM(6) TB(0) l top ▲
20050921225021.jpg


早速!観て参りました ヨン様

『四月の雪』

あなたに贈る、美しく切ないラブストーリー

僕たちは、終わりのない悲しみを分かちあった 私たちは、思い出の中で互いを探した

絶望の中で芽生えてしまった はかない恋



・・との、宣伝文句を期待して行ってみたのですが

結果は・・ はぁ??┐('~`;)┌

とにかく暗いし・・・全然美しくない!! 純愛でもないし・・

イェジンちゃんは妙にアダルトになってしまってるし(-。-;)

最後は。。。意味不明!?・・ん?それって・・?

と突っ込みどころ満載。


良かったとこは?って言われると、良いのはヨン様だけ!!(笑)

期待通り、ヨン様はどんな役もちゃんとコナシテくれてます。

前回の『スキャンダル』に比べると・・

肌は荒れて、疲れ果てたヨン様でしたが、それもこの役柄ですしね。

でも、ヨン様扮するインスが余りにもいい人過ぎて、ちょっとやり過ぎって感じもしました。

まぁ「ヨン様ファンのおば様たち向け」に作られた映画だと思えば

これでいいのかもしれないなぁ~。 ってのが感想。

ヨン様を観たい!と言う方なら満足できる映画なのではないでしょーか。











2005.09.21 Wed l 本・アート・音楽・映画 l COM(0) TB(0) l top ▲
楽しかった淡路島。

8月に行った時は明石海峡大橋を車で走ったのですが、今回はフェリーでの往復にしました。

20050920233509.jpg


久しぶりのフェリーに大喜び♪

船から見える 波や泡.。o○ をジッと見つめるゆうちゃんです。

海に浮かぶ泡を見ていると、ゆうちゃんはどうしてもそこに何かを投げ入れたい欲求に駆られるらしいのです。

そして、持っていたお菓子をポィと投げ入れるゆうちゃん。

やってはいけない!とは、わかっているので、何とか目を盗んで投げようとする・・・

その姿がとてもカワイイのです(*^^*) (すっかりバレてるんですけどね(笑))

で。「お菓子は投げたらダメ!」と言って取り上げてしまうと・・・

今度は何を投げ込んだと思います?


口にツバを含んで、ツバを飛ばすんです!!

なかなか頭が回るねゆうちゃん(^_^)などと感心していてはいけないんだけど・・・

タイタニックのジャック(ディカプリオ)みたいな?(^^;)ゆうちゃんでした♪♪

(ちょっとお行儀悪いですよね・・・)








2005.09.21 Wed l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
20050918182111
昨日から淡路島へ来ています!
今夜は、『中秋の名月』
いまからバーベキューをしながらのお月見☆うーん…いい感じ(^_^)v
2005.09.18 Sun l お料理・その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日、小学4年生のラブレターってのを拝見させて頂きました。

ゆうちゃんと同級生の女の子です。

その女の子は、隣のクラスの男の子と両思い♪なのだそうです。

そして、毎日手紙の交換をしてる!と言うのです\(゚o゚;)/ウヒャー


特にびっくりしたのは・・・

ぼくは○○ちゃんをあいしています。

会わないときでも、○○ちゃんの事を考えています。



なんて書かれてあった事!

小学4年生が あいしてるぅ? 会えない時も考えてるぅ?

末恐ろしいですね(笑)


まぁ こんなオマセさんばかりではないにしろ・・

恋愛も低年齢化してきてるのは間違いないみたいです。


私なんて・・初めてもらったラブレターって中学一年生の時。

しかも相手は女の子!!!\(◎o◎)/!

机に入ってた女の子の名前が書かかれた封筒を見て、

 ヾ(@゚▽゚@)ノあはは 隣の席と間違ったな~~って思ったら

しっかり私の名前が書かれてあった(笑)

しかも誕生日には、手編みのベストまで貰った記憶が・・・

(書きながらヨミガエッテきた・・・)


いつか、ゆうちゃんもラブレターをもらったりするのかなぁー?

いやいや、書いたりなんかもしちゃうのかな。

なんかフクザツ・・・




2005.09.16 Fri l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
アメリカでは誰もが読んだ事があるという作品。

原作:ロアルド・ダールの「チョコレート工場の秘密」   この秋一番に観たかった映画です♪

20050914214800.jpg


ジョニー・デップ扮するチョコレート工場のウォンカ氏


ウォンカ製品の板チョコに入っているゴールデンチケットを手に入れた
5人の子ども達だけがチョコレート工場を特別に見学できる!
そして、その5人の中から特別な一人が選ばれる。
特別な一人にプレゼントされるものとは?
誰も見たことがないチョコレート工場の中は?


といったファンタジーです。(以下ネタバレあり)


とにかくジョニー・デップが最高!魅力炸裂です!!

天才的チョコレートオタクのチョコ男!(笑)を見事に素敵に演じています。

話の中には、かなりブラックな部分もあって、ちょっと笑えないだろ?

みたいな所もあるのですが・・

基本的には、『家族愛』 が大きなテーマだと思います。

招待された5人のうち、チャーリーは、あり得ない程貧乏な家庭なんだけど

両親・両親のおじいちゃん&おばあちゃん達と愛情いっぱいの暮らしをしています。

(あとの4人は、裕福な家庭に育っているけど大切な部分が欠けてしまっているかなり小憎らしい子ども達)

そんなチャーリーと話すうちに、父親にコンプレックスをもつウォンカ氏の姿が見えてきます。

原作には、ウォンカ氏の父親は出てこないそうですが、

父親は歯科医。虫歯の根源のチョコを絶対に食べさせてもらえなかった反動から家出をして

チョコレート工場を作るに至る・・という話なのですが。


実は、私も小さい頃、チョコを食べさせて貰えなかったんです。

同じく「虫歯になるから!」とチョコは隠されていたようなんです(^^;)

そして・・初めて食べたのは小学生位の時かなぁ・・

「うわぁーなんて苦い!」
って思ったのを覚えています。

ウォンカ氏とは反対に、チョコを美味しいと全く思えなかった私はそれからずっとチョコ嫌いでした。

まっ「チョコが嫌い」って言っても、有難がられる事はあっても

「食べなさい!」って怒られるような事はなかったので良かったんですけどね(笑)

でも!やっとほんの2年位前
生チョコの美味しさを知り、チョコが食べれるようになったのです。

生チョコは、スーパーで売ってる板チョコとは全然違いますもんね(^^;)

初めて食べたのが生チョコだったら、めちゃめちゃ好きになってたのかなぁ?




・・・とすっかり脱線しましたが。

この映画には、ウォンカ氏と並び圧倒的存在感で登場するウンパ・ルンパという小人達がいます。

これがまたサイコーヽ(^0^)ノ

荒井注みたいな顔?のウンパ・ルンパは、男も女もみんな同じ顔(笑)

ある時は、ビートルズ風に・・クィーン風に・・と踊りだすのが

めちゃくちゃ楽しい♪ 一緒に踊りたくなっちゃいます(^^;)


そして最後は、何よりも大切なのは『家族』である事を教えてくれてホロリとできる映画です。

出来ればこんな映画。子どもの頃に見たかったなーって思いました。

色々な過去の映画のオマージュもあって大人も子どもも楽しめる映画だと思います!

ジョニー・デップだけでも・・・いやいやウンパ・ルンパだけでも観る価値あると思いまーす(笑)














2005.09.14 Wed l 本・アート・音楽・映画 l COM(2) TB(0) l top ▲


今日は友人達と奈良へ! 大仏様を見てきました♪

最近、『道』へのこだわりが強いゆうちゃんなので

なかなか私達が動くようには、付き合ってくれません(>_<)

無理やりに動かそうしても、断固としてその場所から動かないので

私とチチは、ひたすらゆうちゃんの後ろを着いていくだけ。

奈良公園までは、スムーズにたどり着いたんだけどなかなか大仏様までたどり着けません(ToT)

一緒に行った友人達には、先に行ってもらい後から追いかける事に。

ゆうちゃんの後をついていくと・・・

たどり着いた所は 『若草山』

スタスタと入っていくので、仕方なく入山料を払って入山。

(大人:150円  子ども:80円  三人合計:380円)

そのまま頂上まで歩いていったかと思うと・・ダッシュで走って降りてきて  ハイおしまい!?

20050911222156.jpg


入山時間 約5分!? おいおい380円払ったのにぃ~~もっとおらんかぃ(^^;)

まっそれも仕方がない・・・若草山を降りてからはやっと大仏さんへ!

スムーズに入り口から入って出口から出たかと思うと・・

突然、戻りだすゆうちゃん!!!

「えーー?みんな待ってるから帰ろうようーー」という言葉も耳に入らず

結局それから約一時間。大仏様の周りをウロウロ歩き廻るゆうちゃん。


一時間ずっとゆうちゃんに付き合って大仏様の周りをぐるぐる廻ったチチ。お疲れ様!

そして・・なかなか出てこないゆうちゃんをずっと待っててくれた友人達。ありがとう!

ゆうちゃんは、大満足だった様子で、疲れ果ててグッスリ寝てしまいました。

今頃、鹿の夢でもみてるかも・・・?






2005.09.11 Sun l 今日のゆうちゃん l COM(8) TB(0) l top ▲
ゆうちゃんが楽しめる運動会ってどんなだろう?

ダンスはそんなに嫌なのかぁ・・・。

と、考えていたら、ちょっと思い出した事がありました。

昨年の夏。

たまたま通りかかった 『盆踊り』

ゆうちゃんは、なんとな~く踊りの輪の中へ入っていって

手を上にあげて、タコ踊りポーズ(^^;)で一緒に混ざってるんです(笑)

輪の中へ入ったり出たりしながら・・まるで一緒に踊ってるような様子でした。

ゆうちゃんにとって

盆踊りは  で ダンスは × なのかなぁ・・・。

と考えていたら、横尾忠則氏がやっていた

<私の肯定的条件>と<私の否定的条件>ってのを思い出しました。

それというのはまさしく

  盆踊り ○     ダンス ×    って感じです。 

もともとは、サルバドール・ダリが、この二項対立を挙げていたのがきっかけだったそうですが

この「遊び」を続行していくうちに、どんどん自分を開いていく事になり

そこに自己発見があったり、自己の世界像なんかが出てくるような気がする・・・。

と横尾氏は書いてました。


ゆうちゃんの

<肯定的条件>  と <否定的条件>


 踊り             ダンス

 マスカット         巨峰
 
 お絵描き          色ぬり
   
 大きいスプーン      小さいスプーン
(なぜか?ゆうちゃんは小さいスプーンが嫌いです)
       
 歩く             行進

 親子水泳教室       イルカ教室
(障害者センターでの水泳教室は大喜びなのに、地元の障害児対象の水泳教室は嫌いなのです)
   
 音楽            音楽室
(音楽は好きなんだけど、音楽室が苦手です)

 独創            模倣



こうやって挙げていくとホント面白いですね。

何か見えてくるものがあるかも?

次回、keropakiバージョンもやってみよっかな(^^;)

皆さんもどうですかぁ?

2005.09.09 Fri l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
『以心電信』で・・・なんとか上手くいきそうな雰囲気でしたが

やっぱり練習は、しんどくなってきたようです。


練習が始まって二日目。

「体育館でのダンスの練習」に入れなくて、入り口に座って介助の先生とみんなのダンスを見学していた時の事。

突然「オシッコ!」と言ってトイレへ行ったそうなのです。

戻ってきてしばらく見学していると・・

また「オシッコ!」といってトイレへ・・・。

 これはマズイ!

と感じて下さった介助の先生は「教室へいく?」って聞いて下さいました。

すると・・スッと立ち上がって教室へ戻り、残りの時間を教室で過ごしたそうなのです。

それを聞いて (^。^;)ホッとひと安心。

介助の先生がこんな風に機転を利かせて下さったと聞いて、ホントに一安心しました。

それから・・

運動会の練習には参加したりしなかったり。

行きたくない時は、教室の席に座ったまま動かないそうなのです。

そんな風に、自分の意思をちゃんと表現できるようになった事も

ゆうちゃんにとっては大成長。

昨年のような事になることだけは絶対に避けたい!!!



でもね。

身体に変調をきたす程、嫌な運動会って一体なんなんだろう?って思うのです。

ゆうちゃんが楽しめる。

楽しんで参加できる運動会っていうのはできないのだろーか?

と思う今日この頃です・・・。

2005.09.08 Thu l 今日のゆうちゃん l COM(6) TB(0) l top ▲
ゆうちゃんの最近のお気に入りのアルバム♪

ORANGE RANGE / 「musiQ」


今まで、朝食の時は 「しょぱん かけて!」と言ってた ゆうちゃん。 

毎朝・・ショパンの聞きながらの朝食だったのが

「いしんでんしん かけて!」 と、一転して賑やかな朝食となっていました。


そんな中・・・今日から始まった運動会の練習

ダンスの曲は 『以心電信』

なんともベストなタイミング!!!

お気に入りの曲なので、練習にも参加する事ができたのです。

昨年の事があるので、運動会にはかなり過敏になってる私ですが

ちょっとひと安心。

この調子で 「運動会」 無事終えたいです!!






2005.09.05 Mon l 今日のゆうちゃん l COM(8) TB(0) l top ▲
先日、20回滑ったウォータースライダーのあるプールへ、また懲りずに行って参りました( ̄□ ̄;)

この夏、ここのプールへ来るのは3回目。

二度目にきた時にスライダーを滑った回数は21回

で。3回目の今日。

さすがのゆうちゃんもスライダーには堪能した様子。

8回滑ったら、もう近づきもしませんでした!

後は、流れるプールを逆行して泳ぐのを楽み・・・

特に、流水の噴出し口は思いっきり流されるので

流されては戻り、流されては戻り・・をケラケラ笑って楽しんでいました。

その内に、吹き出し口付近で同じように遊んでいる中学生らしき男の子三人にまじって・・

勝手にお兄ちゃんの背中につかまって遊んでいました(^。^;)



最初は、ウォータースライダーしか目に入らなかったゆうちゃんですが・・・

3回目にして、やっと他を見る余裕ができ、違う楽しみ方ができたようです♪


何事も人より時間がかかってしまって、納得いくまで次へ進めないゆうちゃん。

でもね。一つの事だけでなく、色んな楽しい事がある!って事を、知ってほしいっ!て思うのです。

合計49回スライダーを滑って次へ移れたゆうちゃん。


この夏の経験が、何かの力に繋がってくれる事を願います☆








2005.09.04 Sun l 今日のゆうちゃん l COM(0) TB(0) l top ▲
♪ Do you remember, the 21st night of September・・・♪

と、 EARTH,WIND&FIRE が聞こえてくる9月ですねー!

( 「竹内まりあ」ってのもあるけど・・)


とうとう新学期が始まりました。

8月30日の登校日、大泣きしたゆうちゃんでしたが・・・

ちゃんと気持ちの切り替えができたようです。

昨日の始業式では、大好きなお友達:ゆうき君 の顔をみて

ニッコリ笑っていました。

やっぱり友達の力にはかなわないですね。

みんなの中で育つ力。改めて実感です!









2005.09.02 Fri l 今日のゆうちゃん l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。